menu

解体工事

解体前にお骨を出します。

2017-02-11

熊本地震によりお墓が倒壊しました。

これを機に、墓なおしです。そのお手伝いをさせて頂きます。

よってこちらのお墓は解体を行います。

その前に、お骨を出します。

まずはお経を上げて頂きます。

お骨出しの準備ができたところで、出骨です。

最後は、墓誌を下ろして持ち帰ります。ここは再利用するのです(^^)

一輪車で山道を通り、持ち出します。

これで準備OK!

近々解体工事着工です!

解体現場確認

2017-02-05

熊本市中央区某お寺様

境内墓地の整理に伴う解体工事が進行中です。

今日は日曜日で休止中。

お地蔵さまの撤去

2017-02-04

益城町にて。

益城町は熊本地震の震源地。

家の解体もどんどん進んでいます。

その解体するお墓のいっかくにあるお地蔵さんを撤去してくれとのご依頼です。

寂しい話ですが、仕方ありません。

こちらは、家の解体工事は始まってました。工事を止めて頂きました。

お経をあげて、持ち帰ります。

創立50周年記念碑

2016-11-12

熊本市北区にあります

熊本市立高平台小学校の創立50周年記念碑設が完成しました。

img_5888 img_5889

下準備←クリック

施工工事←クリック

200キロの石板設置完了!

お骨取り出し作業開始!

2016-11-11

上益城郡御船町の現場です。

ここは、10件繋がったお墓が全壊しております。

お骨もそのまんまお墓の中に入ってます。

先ずはお骨の取り出し作業に入りました。

img_5865

クレーンを二台入れての作業です!

一台は高知の三代目竹内石材様が復興に使ってくれと、貸してくれたクレーンです。

ほんと助かります。

img_5866

石の下敷きになってるお骨を取り出し、一旦お預かりします。

img_5867

 

img_5868

お墓が完成したら納骨ですが、少し時間がかかりそうですねぇ。

その前に、お骨の取り出しが無事できたので、次は解体作業です!

熊本地震の影響は凄いです(u_u)

石材組合青年部の活動

2016-10-29

熊本市西区某所

熊本市石材組合青年部で協力して、解体工事を行いました。

震災で、それぞれが忙しい中、時間を作っての作業。

さすがは青年部(^^)

パワー全開!

作業の早いこと(^^)
img_5418 img_5419 img_5420 img_5421 img_5422 img_5423 img_5424

予定より随分早く完成(^^)

雨の中の工事でした(^^)

参加石材店は・・・

・南区出仲間の桑鶴石材さん。

・北区龍田の江副石材さん。

・合志市の橋口石材さん。

・東区小山のみのる石材さん。

・中央区新町の島田石材さん。

・玉名の玉名石材センターさん。

・東区健軍のあらき石材

以上の7社で行いました。

全ての石材店が、昔ながらの石材店で地元でシッカリやってる石材店です。

どうせお墓を頼むなら、こう言う石材店にお願いしたいですよねぇ。

昔からやってる信頼できる石材店。

 

 

 

集団墓地を全て解体新設

2016-10-23

下益城郡御船町の某所

お骨取り出し前の供養をしていただきました。

ココは10件の連墓が熊本地震で全部倒壊。

お骨が足の下敷きになり、取り出せない状況です。

本当は今日クレーンを二台入れて足を除けながらの、お骨の取り出しの予定でしたが、雨のため、中止となりました。

しかし、とりあえずお経だけは上げていただきました。

img_5183

 

img_5184

工期が遅れました。

2016-07-10

震災前にご依頼を頂いていたお墓ですが、工期が遅れて完成しました。

今回の震災で工期が遅れた物件が数件ありました。

しかし、お客様は何も言わずにお許し頂きました。

本当にありがたいことです。
さて、お骨を出してまずは解体工事

そしたら・・・

隣のお墓に壁が無い(ー ー;)

どういう事か!

そう!うちのお客様のお墓を活用してお墓が建ててあったのです(ー ー;)

このような工事は、今年2件目です。

とりあえず、墓地管理人に連絡して、こちらで土留めのブロック工事!

改めて、工事再開(^^)



完成して、納骨式。


元々あったお墓の使えるところは使って完成!

地震をまたいで思いのこもったお墓ができました(^^)

不安定な鳥居の撤去

2016-05-18

築300年以上と言われている宇土市住吉、住吉神社の鳥居ですが、先日の熊本地震で影響を受けて、建て直しという事に。

先ずは撤去します。


柱の太さが直結70センチ。

大きいです(ー ー;)

無事に撤去完了!

台風の爪跡

2016-05-11

熊本市北区 

家屋敷の守護神、みつき荒神さんで有名な西浦の荒神さんの工事です。

朝7時!

先ずは、倒壊して、使えなくなった石材の処分の為の運び出しです。

デッカいクレーンで、やっちゃいますよ〜(^^)

今回は、マゴまで使っちゃいます(^^)

重くて吊り上げられないものは、割ります!

ドリルと、セリ矢って言う道具を使ってリズムよく叩いて!パカッといっちゃうんです!

綺麗に割れました(^^)
そしてコレからがメイン作業です!

ひびが入って、グラつきのある、コンクリートの鳥居の撤去です。

初めてのコンクリート鳥居の撤去!

なんか気持ちが高ぶります!

おそらく、それぞれの部材毎に綺麗に取れるはず!

部材毎にクレーンで吊って、ハツリます!

予想的中!

部材毎に取り外し成功です!

先ずは笠木!

この部分だけで、2.5トンです!

撤去完了!

あとは、片付けです(^^)

無事完了!

海外からのお客様

2016-05-08

熊本市営 花園墓地です。

本日は、マレーシアからのお客様です。

震災でメチャクチャになったお墓を

とりあえず、お墓まいりのできる形にしました。

危険回避のための解体工事

2016-05-07

熊本市東区健軍

全壊したお墓が危険なために、解体工事を行いました。

お骨が中に入ったままの倒壊。

解体しながらお骨を取り出し、安全確保を行います。

神社の安全確保!

2016-04-29

鳥居の笠がずれて今にも落ちそうです。

真下は立ち入り禁止になってますが 、コレでは安全が確保できたとは言えません。

  

チョコっと引っかかっているだけ(ー ー;)

怖っ>_<
 

クレーン二台を使って下ろしました。  
   
 

笠を下ろしたら・・・

柱がグラグラ>_<

再利用は危険という事で折って構わないと言われて、穴をあけて、セリヤでボキッ!

  

   
   

無事終了!

さて次は、道路に落ちてる倒壊した鳥居の撤去です。 

神社横の交番にお願いして交通整理(^^)

お巡りさんをガードマン代わりに撤去作業(^^)

ありがたい。

   

こんな時こそ更新します!

2016-04-23

こんな時こそ更新します!

石工事の被害がすごく、安全確保のための工事が続く、バタバタした中ですが、こんな時こそ、ブログの更新をします!

本日も

東大阪の大阪石材さん

松山の石材振興会さん

のご協力の元、安全確保のための工事をしています!

先ずは、地元健軍の共同墓地です!

   
  
その後、護国神社さんで大物の取り外し!

危険回避完了です。

大きな鳥居をくぐり、25トンクレーン搬入!

    
  

約6トンの石材を土台から降ろして安全確保!

  
    

  
そしてクレーンは去って行く(^^)

 

こんな時でもやる事はやります!

2016-04-21

熊本市西区横手

本日は福岡からのお客様です。

お骨を出して、北海道へ改葬します。   
 

高速道路絡みの工事

2016-03-31

水俣インター工事に伴う

遺跡調査の石材撤去を行います!

遺跡が痛む可能性があるために、運び出しにバックホーを使わないで!

という事で、現場外からクレーンで運び出しです。   

   
   
  
 
  

 
しかし、クレーンの届かないところは、カートクレーンでサポート(^^)

   

 

 帰りは、美貴もなかを買いに(^^) 

 

本日は朝から3現場!その③

2016-02-13

熊本市南区川尻

こちらは解体工事です。

大島石を使って大きく建てられていたお墓ですが、施工の不良で建て直し。

本当なら建てた石材店が手直しをするところでしょうが、その石材店は今は無い(ー ー;)

解体工事をする中で、いろんな事が見えてきます(ー ー;)   
    
 

お骨あげして着工

2015-11-13

熊本市某所。

崇城大学近くにて工事着工です!

まずは、解体工事をして、お骨を取り出し ます。 

   
   

お骨堀りのための供養です。

2015-11-01

 波野村にて、墓なおし、墓まとめを行うために

お骨堀りの供養をして頂きました。

スッキリした気持ちで、お骨上げを始められます。

着工は後日ですが(^^)

 

« 過去の記事へ
防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.