menu

最近の記事

お墓の引越しについての撮影

2018-05-18

まだ5月だと言うのに、夏空(^^)

その夏空の下でテレビ番組の撮影がありました。

車の温度計では気温33度

暑いです!

今回の撮影のテーマはお墓の引越し!

まずは益城町の墓園からスタート!

次に、益城町の旧加工工場へ移動して撮影

最後は健軍本社事務所で撮影!

これにて終了!

しかし、撮影って大変ですねぇ(๑˃̵ᴗ˂̵)

今まで数回取材してもらいましたが、こんなに本格的な撮影は初めてでした!

いい経験になりました!

クレーン三台で工事

2018-05-15

益城町 益城墓園

熊本地震により被害を受けた納骨堂の修復作業を行いました!

今日は気温30度の予報(๑˃̵ᴗ˂̵)

クレーンは、リモコン操作と、リモコン操作と、オペレーター付き(^^)

バランスをとりながら作業を進めます(^^)

雨の中のお経

2018-05-13

熊本市北区大窪にて

お墓引越しのための閉眼供養を行いました。

お墓引越しといっても、引越しするのはお骨だけです。

お墓は全て新しいものに変わります。

足元が悪いので、テントも張りにくく、となりの畑に落ちないように(^^)

供養は、無事終了しましたが、雨がひどくなるので、お骨を出すのは後日改めて(^^)

もちろん、改装許可申請も完了しています(^^)

コンクリートの鳥居改修

2018-05-12

宇土市某神社様

鳥居改修工事です。

表面のコンクリートを剥ぎ落として、新しい技術で補強と表面仕上げを行います。

足場が有ると、工事が大々的になりますねぇ(^^)

安全のためには必須な物です(^^)

表面を剥ぐことで、見えなかったものが見えてきます(^^)

割れ、ヒビ色々あります!

納骨の準備

2018-05-09

熊本市東区健軍

納骨の準備をさせて頂きました。

私が23歳で熊本に帰ってきて、自治会に所属した時から可愛がっていただいた方がお亡くなりになられて、納骨です。

ずいぶんお酒も一緒に飲ませて頂きました(^^)

懐かしいですねぇ。

精一杯の納骨のをさせて頂きます。

建立15年で全壊

2018-04-29

熊本市南区城南町

熊本地震により、建立15年で全壊

災難です。

施工不良としか思えません。

修理もできましたが、気持ち良くないので、建て直しという事で新設。

16トンのクレーンを使用して解体というか、すでに崩れているので、石材の持ち出し工事です。

そして新設させて頂きました。

インドの石材を使いました。

ポンプ車で生コン

2018-04-27

八代市某所 小高い山の中腹の現場です。

生コンは生き物

という事で、ポンプ車を使い短時間で素早く生コンを打ちます。

しかし、このポンプ車は初めて見ました(・・;)

ブームなし(・・;)

圧送ホースを繋いで繋いで85m!

ホースの中をコンクリートが流れて坂を上がります!

そして、基礎コンクリートの型枠の中へ

ドバドバと入り込んで、

気泡を抜いて仕上げます!

短時間でシッカリした工事をするためには、

ポンプ車は強力ですね!

« 過去の記事へ
防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒862-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.