menu

熊本地震

納骨続き^_^

2017-04-01

東京からのお客様。

震災で倒壊したのをきっかけで益城の山奥からお墓を移設したお客様。

震災で全壊した墓地を、地域でまとまって基礎まで修復したお客様。

それぞれの事情でお墓を建て替えて、無事納骨です。

一軒だけはあめでした。

やっぱりお天気が良い方がいいですねぇ^_^

熊本日日新聞 朝刊

2017-03-19

本日の朝刊に掲載しました!

石材組合青年部での活動です!

震災後、お墓のトラブルが急増しています!

残念な事です!

石材組合青年部のメンバーの耳に沢山の情報が入ります。

昨年末まで私が部長をさせて貰ってましたが、皆んなで集まって何度も会議をしました!

今回の広告は、あくまでも注意喚起です!

トラブルの無いように、石材店選びは重要です!

お彼岸ですねぇ。

2017-03-18

お彼岸ですねぇ。

お墓参りはお済みですか?


熊本地震により多くのお墓が倒壊しております。

県外からのお手伝いをお願いして、通常の2.5倍の作業スピードで復旧活動を行なっておりますが、なかなか追いつきません。

ご依頼を頂いておりますお客様には、大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

倒壊したお墓に花が上がってるのを見ますと、寂しい感じがします。

(有)あらき石材  荒木正人

鳥居の施工

2017-03-18

熊本市西区池上

熊本地震で倒壊した池上日吉神社様の鳥居新設工事着工!

見てください!

感じてください!

基礎工事着工 ←クリック

県の組合の会議の会場から見えた

2017-03-10

熊本県の石材組合の会議の会場から、熊本城が見えました。

痛々しいです。

あまり見たくない光景なので、地元ですが、見ていませんでした。

でも、見えちゃいました(-_-;)


凄いけど、痛々しいです。

二宮金次郎さん。

2017-03-10

熊本市中央区、某小学校です。

震災で二宮金次郎像の足が折れました(-_-;)

復旧作業で一旦持ち帰って、修復補強した物を据え付けます。

解体前にお骨を出します。

2017-02-11

熊本地震によりお墓が倒壊しました。

これを機に、墓なおしです。そのお手伝いをさせて頂きます。

よってこちらのお墓は解体を行います。

その前に、お骨を出します。

まずはお経を上げて頂きます。

お骨出しの準備ができたところで、出骨です。

最後は、墓誌を下ろして持ち帰ります。ここは再利用するのです(^^)

一輪車で山道を通り、持ち出します。

これで準備OK!

近々解体工事着工です!

地震災害から守りましょう!

2017-02-06

こんなサービス始めました(^^)

熊本日日新聞や、共同通信で取り上げられたお墓の地震保証サービスを始めました!

弊社の工事させて頂く物件には全てこのサービス適応です!

これに合わせて、天災保証サービスもありますよー!

この様なサービスありますが、

弊社のお墓は倒れませんから(^^)

熊本地震から更に強くなりました!
是非、一度お話聞いてみませんか⁉︎

解体現場確認

2017-02-05

熊本市中央区某お寺様

境内墓地の整理に伴う解体工事が進行中です。

今日は日曜日で休止中。

晴天の中、改修工事!

2016-12-05

熊本市南区奥古閑にて震災による倒壊墓石の改修工事着工です。

天気は最高です!

img_6817 img_6818

お骨取り出し作業開始!

2016-11-11

上益城郡御船町の現場です。

ここは、10件繋がったお墓が全壊しております。

お骨もそのまんまお墓の中に入ってます。

先ずはお骨の取り出し作業に入りました。

img_5865

クレーンを二台入れての作業です!

一台は高知の三代目竹内石材様が復興に使ってくれと、貸してくれたクレーンです。

ほんと助かります。

img_5866

石の下敷きになってるお骨を取り出し、一旦お預かりします。

img_5867

 

img_5868

お墓が完成したら納骨ですが、少し時間がかかりそうですねぇ。

その前に、お骨の取り出しが無事できたので、次は解体作業です!

熊本地震の影響は凄いです(u_u)

境内修復工事

2016-11-06

熊本市西区春日の北岡神社さまの工事です。

img_5702

灯篭・祠・記念碑

熊本地震で倒壊

img_5703img_5704

なんでも新しくするのではなく、傷は入りましたが既存のものを残すという事も大事ですねぇ。

集団墓地を全て解体新設

2016-10-23

下益城郡御船町の某所

お骨取り出し前の供養をしていただきました。

ココは10件の連墓が熊本地震で全部倒壊。

お骨が足の下敷きになり、取り出せない状況です。

本当は今日クレーンを二台入れて足を除けながらの、お骨の取り出しの予定でしたが、雨のため、中止となりました。

しかし、とりあえずお経だけは上げていただきました。

img_5183

 

img_5184

鳥居を建て直すと蘇りますねぇ

2016-10-07

熊本市北区貢町の

西浦荒神社さんの鳥居工事です。

秋のお祭りに合わせて工事します^ ^

img_4304img_4305img_4306img_4296img_4297img_4302img_4303

完成間近!

これで、秋祭りを迎えられます^ ^

 

 

雨の中で工事です。

2016-10-01

大変多くのお墓の修理依頼を頂いております。

県外から沢山のお手伝いに来てもらってます。

現在、静岡からお手伝いに来てもらってます。

しかし、半端ない数の修理依頼です。

雨でも良いから工事してくれ!と言うお客様も多くいらっしゃいます。

image image

テントを張り、雨を避け

バーナーを使い、乾燥させて

雨でも施工不具合の無いように細かくやります(^^)

(さらに…)

お盆2日目

2016-08-14

お墓の修理依頼が殺到しています。

それに応えるべく、県外から業者さんをお願いして、工事を進めてはいますが、なかなか思うように進みません。

現場を2〜4班体制で進めてはいますので、着々と進んではいます。

しかし、お盆に間に合わない!

そんなお墓が沢山です。

申し訳ないという気持ちでいっぱいです。

本日、お邪魔した墓地も、バラバラになっているお墓の前でお花とお線香をあげてらっしゃいました。


早く全てが元通りになればいいのにとの思いでこれからも頑張ります。

皆様、おはかのしゅうりにかんしまして、ご理解をお願い致します。

また、得体の知れない石材店が多くできています。トラブルも出てきているようです。

お墓のご依頼は、地元業者へ依頼されることをお勧め致します。

弊社も創業78年。

修理の依頼が多く工事が遅くなることはありますが、逃げも隠れもしませんので精一杯させて頂きます。

お盆前にギリギリセーフ⑵

2016-08-14

熊本市営墓地 小峯墓地です。

こちらは、展示品を活用してお墓を建てられました。

震災前にご契約を、頂いておりましたが、熊本地震で遅れて何とかお盆前に建立です。


熊本地震とは言え、工期が遅れてしまいましたが、お施主様は広い心で受け入れて頂き、この度完成、納骨です。

本当にありがたいお話です。

お盆前にギリギリセーフ

2016-08-14

鹿児島県霧島市にお墓を建てました(^^)

鹿児島県独特の屋根付きのお墓です(^^)

しかし、周りのお墓とは違い、特注品のアルミの屋根です。

チョット、新しい感じしませんか?

階段から施工させて頂きました。

階段にはステンレスの手すり。

コレも特注品です!


アルミの柱はガッチリとでっかいものを使用します!

熊本地震で得たノウハウをタップリ使って、設計、施工させて頂きます。

当社の一番大きなクレーンを入れれば、少し離れていても、施工可能です!


文字も深く彫り込みました!

一生に一回あるかないかの墓石建立です!

こだわってやります!

値段で決めないで、いいもの作りたいですもんねぇ(^^)

防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.