menu

7月, 2016年

大阪城

2016-07-28

大阪にそびえ立つ高層ビル群!

負けじと立つ大阪城!

新旧対決の様です!(^^)

大阪出張で点検

2016-07-28

私用で三重県に行く予定があり、その足で東大阪の大阪石材さんにお邪魔しました。

何をしに?

震災直後に、ボランティアで数名の社員さんを熊本へ派遣して頂き、神社仏閣、墓地の安全確保のお手伝いをしていただきました。

今回は、そのお礼に伺いました。

大阪石材の伯井社長と2時間近くお話をさせて頂き、石材店のあるべき姿を感じ、目標ができました。


そしてその足で、泉佐野へ!

ここには6年前に工事させて頂いたお墓があり、その点検に来ました。

もちろん、異常なし!

これらの写真で、熊本と大阪のお墓の形の違いを見てください!

ずいぶん違います(^^)

形ももちろんですが、

文字の色、習慣も違います。


お墓って、地域性があるんですよ(^^)

さてコレから三重県へ!

走りまーす!

最強のお墓を作ります!

2016-07-11

震災後、いろんな角度でお墓話を見ています。

全壊したお墓

震度7に耐えたお墓

痛々しいですね(-_-)

2016-07-10

宇土市役所です。

残念です。

工期が遅れました。

2016-07-10

震災前にご依頼を頂いていたお墓ですが、工期が遅れて完成しました。

今回の震災で工期が遅れた物件が数件ありました。

しかし、お客様は何も言わずにお許し頂きました。

本当にありがたいことです。
さて、お骨を出してまずは解体工事

そしたら・・・

隣のお墓に壁が無い(ー ー;)

どういう事か!

そう!うちのお客様のお墓を活用してお墓が建ててあったのです(ー ー;)

このような工事は、今年2件目です。

とりあえず、墓地管理人に連絡して、こちらで土留めのブロック工事!

改めて、工事再開(^^)



完成して、納骨式。


元々あったお墓の使えるところは使って完成!

地震をまたいで思いのこもったお墓ができました(^^)

テレビ出演

2016-07-10

RKKテレビに出して貰いました。

震災後、沢山のテレビ、新聞、いろんな媒体の取材依頼がありました。

しかし、ほとんどお断りしていました。

本当は出たがり屋なんですけど(笑)

しかし、お墓の間違った情報が多い!

何でしょうねぇ(u_u)

残念です!

石材店として困った情報もあります!


正しい情報を伝えたい!と思いテレビ出演を承諾!

しっかりお話しすることができました!

納骨式

2016-07-10

熊本市営桃尾墓園

晴天の中、納骨式を迎えられました!

朝は雨だったのに(^^)

お墓に蜂の巣

2016-07-05

お墓には、蜂が巣を作ることが多くあります。

見えるところなら良いですが、見えない所に巣を作って、それに気づかず蜂に刺されない様にちゅういしましょう!

お墓の隙間からお墓の中に入って、お墓の中に巣を作ってるときがあります。

最強のお墓を作ります!

2016-07-03

震災後、色々なお墓を見ています。

まだ新しいけど全壊したお墓

時間は経ってるけど、震度7に耐えたお墓。

沢山のお墓の崩れ方を見ました。

ありがたい事に弊社が施工した工事は倒壊率は低いです。

しかし!

もっと上に向かいます!

耐震メーカーさんとの検討会やりました。

阪神大震災、東日本大震災を含めて検証しながら、

熊本の状況を踏まえ、耐震、免震ツールを使い分け最強のお墓を作ります!

もちろん、これまでの石の組み方、使い方もそのまま継続です!

いろんな金具やパットがあります!

何種類もある中から選び出した金具とパットです(^^)

最強のアイテムですねぇ(^^)


そしてISOで形付けしましょう!

防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.