menu

12月, 2012年

雨の中の納骨式

2012-12-30

熊本市営桃尾墓園です。

今年最後の納骨式
お寺の住職が来られるのを待ってます(^^)

お施主様はじめ、沢山のご親戚がおみえです(^^)

皆様、お風邪などひかれませんように(^^)

20121230-143019.jpg

馬門石の山

2012-12-30

馬門石の山に来ています(^^)
久しぶりに来ました。

馬門石とは・・・

 平成10年、大阪・高槻市の継体天皇陵注1から、淡いピンク色を帯びた石棺の蓋の破片が見つかりました。この石は、古墳時代の豪族の柩等にも使われており、現在、大阪や奈良、滋賀県など14カ所で発掘されています。 しかし近在にはこの石を産出する場所はありませんでした。
 古の帝や豪族の奥津城で彼らの眠りを守るこの石は、はるばる九州から運ばれていたものだったのです。有明海と不知 火海に突き出した熊本県宇土半島・馬門地区に産する独特の石で、その地名から「馬門石」(まかどいし)と名付けられました。
 今から8~9万年ほど前、阿蘇山の噴火で流れ出た火砕流が 固まったものと言われ、別名「阿蘇ピンク石」とも呼ばれています。地元では、神社の鳥居や祠、石段など様々な用途に使用され、今もなお現役のものも少なくありません。
 この馬門石は、考古学上非常に貴重な石で、この先採掘できなくなることも考えられる限りある材質です。 また、馬という字を「み」と読んでいた時代があったという説もあり、それが定かであるならば 「みかどいし(帝石)」と呼ばれていた可能性も否定できません。
 このように、調べれば調べるほど奥の深さのある馬門石。古代への浪漫に、まだまだ思いはつきません。

20121230-104351.jpg

応急処置

2012-12-29

歴史ある物デスからすぐに建て直しとはいけなくて・・・

でも、石が割れて危ないのは事実です。

応急処置をシッカリしました

20121229-121453.jpg

今年最後のコンクリート

2012-12-29

今年最後の現場で最後のコンクリート打設

仕上げは来年デス(^^)

徳山御影石のお墓。

20121229-110330.jpg

熊本市内の最後の現場

2012-12-28

今年最後の熊本市内の現場が昨日完了!

インドの黒御影石で完成しました(^^)

20121228-090830.jpg

最後の追い込み工事!

2012-12-25

年末に向けて最後の追い込みデス!

いいお正月が迎えられるように頑張ります!

本日は3現場稼働中!

20121225-114828.jpg

有田焼のお骨壷

2012-12-23

有田焼のお骨壷デス

特殊な純金の入った塗装。

伝統工芸士が手がけた一品です。

本物はいいですね〜(^^)

20121223-125254.jpg

紀山石

2012-12-19

福島県産紀山石でお墓を建てさせて頂きました。

石目の細かい白御影石です。
綺麗な石材です。

石材店としての復興支援で福島の石に力をいれてご提案しております(^^)

コレから納骨です(^^)

20121219-132854.jpg

テスト

2012-12-19

20121219-132620.jpg

テスト

健軍神社 灯籠移設工事

2012-12-09

地元健軍の健軍神社様の灯籠を移設しました! 参道整備に伴う移設工事です。

image

コレから来年の春にかけて大掛かりな工事が始まります! 乞うご期待です(^^)

基礎コンクリート完了

2012-12-03

山都町現場の基礎コンクリートが完了しました!

image

経営理念作成

2012-12-02

大阪にて、経営理念作成の研修を受けています。オールナイトの研修施設。ロビーで一人深く考えています。

image

防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.