menu

7月, 2007年

鳥居工事

2007-07-31

鳥居建て付け工事開始~。


台石の据付
07072821.jpg

地輪の周りを生コンで巻き込みます
07072820.jpg

数日間養生を行い
建て付け。
07073110.jpg

笠石(一番上の石)に入り込むホゾ
07073111.jpg

07073112.jpg

安全に工事をするために、
今回の工事には二台のカニクレーンを使用しました
(あらき石材には 大・中・小 三台のカニクレーンを所有しています)
07073115.jpg

とりあえずこれで組み立て一日目は終了。

現場から離れてたんで写真が飛び飛びですいません。

 

この工事の完成写真 ←クリック

 

 

 

きた~っ

2007-07-31

愛車の『H13年式ファミリア号』が大台にのっかりました

をぉ~っ!!
07073120.jpg
 

きた~っ
100,000キロ~(益城町にて)
07073121.jpg

来年が三回目の車検
乗り換えよっかな~ 。 そのままのろっかな~
どしよっかな~

10万キロからガクッと来るって言うしな~
どこかで止まったらやだしな~

でも今んとこなんともないな~
(4回追突されてるんで、ガタガタはいってるっけど・・・)

『新型インプレッサ』 かっこいいけどな~
でもお金ないな~(涙)

 

 



 

川尻の現場からかえる途中

個人的にアルさんの会社の現場訪問に行きました。
07073130.jpg

 アルさんは不在

外壁屋さん?だけいらっしゃいました

 

あ~せっかく行ったのに・・・(寂)
アポ無しですが・・・

 お邪魔しました~

 

 

 

表札

2007-07-31

益城町 某所

中古でお家を買われた方からのご依頼で
表札を付けさせて頂きました

表札の大きさが規格外

特注の表札になるのですが、
せっかく作るんで
ただの四角ではもったいないと言う事で・・・

少しアレンジ。

すこーし手を加えるだけで オリジナル感がグッと増します
07073101.jpg

まずは、表札のベースになるところをハツリマス
周りのタイルを割らないように慎重に行ないます
07073102.jpg

完成。
ぱっと見た感じでは ただの四角。

でも、少し違うんです
07073103.jpg

文字の書体・文字の配置もお客様のご希望通り。

満足を頂いたと思います。

取り付けをした甲斐君のことも褒められました~

ありがとうございます。

 

ついでに、『シーサー』の取り付けもさせていただきました。

表札
のご用命は・・・

(有)あらき石材までどうぞ。
お家の顔になる表札。

こだわってみませんか?

(有)あらき石材

お問い合わせ・・・
TEL : 096-368-2651
メール : 
info@arakisekizai.com

 

高そ~っと思われた方是非一度お問い合わせください。

 

 

お墓の建て替え

2007-07-28

熊本市 神水 京塚墓地

K本家墓石建て替え工事終了しました。
07072601.jpg
 
↑  ↑  ↑
このお墓が・・・

こんなになりました
↓  ↓  ↓
07072602.jpg

石種 : 654長泰(中国産)
大きさ : 1360×1910(ミリ)
07072603.jpg

 

 

 

 

消化訓練

2007-07-28

あらき石材
防災訓練の一環として、防火訓練を行ないました

(あらき石材には消防団が二名います)

場所は上益城郡益城町、『東熊本御廟』
消火器を使用するため霊園の隅のほうの空き地で行ないました。

講師はお友達の『田中防災設備』の田中君

消火器の構造から、使い方のコツまで
細かく説明してくれました。
07072801.jpg

それでは実地訓練
オイルパンに点火!!
07072802.jpg
 

07072804.jpg

07072803.jpg
 

女性社員も訓練に参加
07072805.jpg

あらき石材の事務所・工場すべての消火器を持ち寄り、
点検。
有効期限の切れているものはないかのチェック!
有効期限の切れているものは交換・中身の詰め替え

また、あらき石材には粉末消火器以外にも液体消火器が二個あった

訓練では液体消火器の実地訓練も行ないました

あらき石材は、
訓練をいかさなくていいように防火に気をつけます


 

 

 

ものづくりイベント

2007-07-28

阿蘇郡波野村
なみの高原 やすらぎ交流間にて

全国ものづくり塾 熊本ものづくり子供教室

が一泊二日で開催されました

07072810.jpg

07072811.jpg

このくまもとものづくり塾では・・・

熊本県内の企業の技術者(匠)や熊本大学の先生・生徒が集まり、
子供達にもの作りの楽しさを知ってもらう為、
それぞれの技術者が子供達に物つくりを教えるイベントです
国からの補助金も出ています。
中には、子供達にはチョッと出来ないようなものなどは
匠の実演などあり、楽しいイベントのようでした。

しかし・・・
私はお仕事の為、準備とかたずけにしか参加できず、
その場を楽しむ事はできませんでした。

展示ブースもあり・・・
↓  ↓  ↓
07072812.jpg
 

294_01.gif

↑  ↑  ↑
子供達がこのようなものを作りました
↓  ↓  ↓
294_03.gif

チェーンソーカービングの実演もありました
チェーンソーだけでココまで作り上げます
あとは、バーナーなどで焼き付けをして仕上げる
↓  ↓  ↓
07072813.jpg

私のお気に入りはこれ
↓  ↓  ↓
07072814.jpg
  
これは、『円形木琴』
これを手でもち、クルクル回すと中のビー玉が転がり、
周りの木の板に当たり、綺麗な木琴の音が出ます
スッゴク綺麗な音色です

この『円形木琴』
うちの子も気に入って、
夏休みの自由研究のネタになりそうです。

いいですね
手作りの物。

 

 

 

 

 

 

ごもっとも

2007-07-23

土曜日の夕方
校区の夜間パトロールを行ないました
(夜間といっても明るいんですが・・・)

普段は、熊本市街を夜間パトロールしている私ですが、
今回初めて健軍校区の夜間パトロールに参加しました。

地元の防犯協会
地元の自治会
地元の老人会
地元の子供を守る会
健軍小学校親父の会
健軍小学校PTA
などの皆さんの参加です。
07072304.jpg
 
いろんな方の挨拶などがあり、いざ出発と思ったとき・・・

地元の防犯会長から・・・

「今回参加していただいた方にはありがたいと思っている」
「が!ココに来ていただいている方々はいつも同じ方ばかり・・・」
「800人生徒がいて、これだけしか参加してくれない」
「告知の仕方が悪かったかもしれないが」
「あまりにも少なすぎる」
「これならやめたほうがいいんじゃないか?と思います」
「自分の子供達を自分で守る気がないと・・・」
「地元の自治会・老人会の方々はいつも平日の夕方など下校時には所々に立ってもらっているが」
「実際に子供を小学校に通わせているおやごさんはそう言うとこには参加してくれない!」
「まっ!平日の夕方は出来ないにしても」
「今日のような土曜日の夕方にはもっと参加できるのではないですか?」
「800人の生徒のおやごさんどちらかでも来ていただければもっと参加が増えるはず」
「次回、8/25 に二回目を開催します」
「その時には、参加者が増えるように隣近所・お友達には参加を促してください」

と熱く語ってくれました。

ん~ 考えさせられました。
その通りだと思います。

自分の校区・自分の子供は自分達で守ることを基本としなければ・・・!!

07072305.jpg

その後出発。
各自、自分の町内を周り自宅に帰る

異常なし!!

次回も参加できるように頑張りマッス。


次の日(日曜日)
前日の天気予報で曇り

よし、行こう!!

しかし、やらなきゃいけない事もアル (涙)

よし、ちょこっとだけ行こう!!


と言う事で早朝より11時までのツーリングの予定で
6:00大観峰に向け出発

 しかし、山に登るにつれ、霧が濃くなる。
上に行けば霧を抜けることができる事を祈り
とろとろ走行で走っていたが、抜けれそうにもない。
しかも、ビショビショ
(メットの中までもです)

危険を感じて
引き返す事に決定。
07072301.jpg

しかし、準備していた朝ゴハンだけはどこかでと思い
霧の中、安全なところで 朝食。
これがいいんです。
07072302.jpg

山を降り、大津に出て、

『物足りない』

そうだっ!

金峰山に行こう!!

金峰山は高校生の頃よくバイクで行っていたところで
結構好きなツーリングポイントです

熊本市内に戻り、

 仕切りなお~し!!

しゅっぱーつ!


07072303.jpg

しかし、ココも頂上付近は『霧』
景色は見えませんでしたが、バイクで走るには支障ない『霧』でした

予定通り10:30頃帰宅

約120キロの旅でした。

 

その後、事務所でお仕事 

事務所に私のバイクが止まっている時は

皆さん!

遊びに来てください。

 

 

『並』?

2007-07-21

熊本市内の市立の小学校は本日より夏休み 
と言う事は・・・

通知表を持って帰ってきます

最近の通知表は A・B・C での評価
07072101.jpg

うちの子の成績はと言いますと・・・

『並』

と言うのか?

きれいにすべて・・・真ん中。

まっ!
良しとしよう。

褒める。

ちょうどその時、一本の電話が・・・
電話:「あらき石材さんですか?○○小学校の荒木巧君の担任で○○と申します」
私:「あ~いつもお世話になっております」
先生:「あの~っ巧君が上履きを忘れて帰ったんでお電話しました」
先生:「休みが長いので持って帰ったほうがいいので・・・」
私:「すぐ取りに行かせます」
先生:「すいません、お願いします」

私:「たくみ~!!(`□´)」
私:「上履き忘れてきたど~」
巧:「あっ!」
私:「すぐ取りに行ってこ~い!(9`Д´)9」

ダッシュ。

巧は、忘れ物の常習犯なんです。
しかも、彼の上履き(靴)は かなりくっさーい んです。
家の玄関がその臭いで充満している時もあります。
それを忘れてくるなんて・・・
 


本日より夏休み。
うるさい日が続きます。

鹿児島県 大口市 現場完成

2007-07-20

鹿児島県大口市 現場終了しました。

6月末までのお仕事だったのですが
鹿児島は梅雨の雨の影響が激しく、完成が半月ほど遅れました
M様、ご迷惑をおかけしました。

M様は「雨は仕方ないねって」
心の広い方でした。

救いだったのは、大口市は8月にお盆をされる事です。
お盆には間に合いました。
07071901.jpg

石種:インパラブルー
お墓本体大きさ:1200×1000 (ミり)
こじんまりとしている中にも、黒御影石を使い貫禄を出しています。
土台まで入れた大きさ:2400×2200 (ミリ)
敷地の広さ:5メートル四方位かな?
07071902.jpg

このお墓の敷地の隅っこに『物入れ兼腰掛』をつけました
ただ、物入れではなく、一工夫。
ちょこっとした事ですが
『座りやすい』 『立ち上がりやすい』のです
高齢の方が座る腰掛ですから使いやすく。
07071903.jpg

中はこんな感じ
↓  ↓
07071904.jpg

小さいお墓を見て、 よくある質問・・・
「このお墓でどんくらいはいっとね?」

「このくらいのお墓で、熊本の標準的な骨壷10個くらいは入ります」

 

 

 

鹿児島県~熊本県 二往復

2007-07-19

鹿児島県大口市現場の為早起き。
早朝4:30起床

7:30 にお寺から供養に来ていただく為
5:30 出発

組み直し、改修工事をさせていただくお墓を閉眼供養をしていただく

(閉眼供養とは「抜魂式」「魂抜き」「お性根抜き」ととも言われています。
お墓移動など改葬する時に行われる供養です)

07071912.jpg

そのすぐ近くでもう一件施工中。

この現場(墓地)は三箇所工事させていただいております

M家墓石新設工事。
本日5日目で、今日は大まかな形は出来てしまいます。
07071913.jpg
 
現場の段取りを打ち合わせしたあと
熊本に戻る

次の予定は 11:00
益城町 東熊本御廟で開眼供養

(開眼供養は墓石をただの石から仏塔にするために仏様の心(眼・魂)を入れる供養で
「入魂式」「魂入れ」「お性根入れ」とも言います)

07071911.jpg

その後、N様に食事に誘われ一緒に昼食を・・・
お母様・娘さんお二人 と一緒にお食事。

娘さんと、お母さんのやり取りって面白いですね
仲良しの家族でした。

Nさま、お世話になりました。楽しい時間を過ごせました。

16:00 鹿児島県 大口市に向かってし出発。
今度は、18:00 にK様と集金のお約束。

少し早くついたので現場を確認して
18:00 K様のご自宅へ。

07071910.jpg
 

K様のご自宅では

自家製の漬物
自家製のごぼうの酢の物
自家製の蜂蜜レモン
自家製のお茶(お茶ッ葉が自家製)
でっかいプリン

プリン以外はすべて自家製
なんでも自分で作れるKさんです。

とてもおいしかったです
Kさんはとてもお話がお上手で楽しい時間を過ごせました

K様 ありがとうございます。

その後帰宅。

ぼけ~っと
ゆ~ッくり帰りました。
9:30事務所に到着。

動き回った一日でした。

気づくと、『食べて』『運転して』の一日でした。
本日の走行距離  約 510キロ

 

 

 

 

 

危なかった~。

2007-07-16

熊本市営墓地 小峰墓地

寸法を測りに来ました。

そのついでに以前に工事をさせていただいたお墓を
見て回ってました。

その中の一つ、
隣のお墓から生えている植物が
うちのお客様のお墓に絡み付いてきてます。

隣のお墓はどう見ても無縁墓。
荒れてます
草木が生えまくってます。

おそらくうちのお客様も迷惑をされている事でしょう!!

一度、車に戻り、
はさみを持ってお墓に戻る

隣から生えてきているつたを切りました。
切ったらまずいかな~
と思いながらもどう見ても雑草なんで
さくさく切っちゃいました。
そして、根元に差し掛かった時、

発見!!

なんとそこには蜂の巣が・・・

びっくり!!

足長蜂のようです。

しかし、そこには蜂退治の道具は持ち合わせていない。

傘はアル。

傘?

傘で・・・
蜂の巣周辺を 
ガシャ!ガシャ!!ガシャ!!!
叩いてやりましたが
枝から落ちない!!

しまった!
蜂退治失敗!!

ダッシュで逃げるっ!
(もちろん周囲に人ガいない事を確認して実行しています)


07071620.jpg

07071621.jpg

そのあと、そのお客様に電話をいれ
事情を説明し、市役所に蜂退治の電話をする事をお願いしました。
(市営墓地ですから・・・)
お客様には、
「もし、市役所がやってくれない時はうちに言って下さい」
と言う言葉を最後に伝えました。

市役所の職員の方!
お願いだから蜂退治やってくださ~い


 

2007-07-16

地元の先輩に 釣り & 海水浴 に連れてって貰いました。

 

去年も連れてって貰いました ←クリック

早朝から消防団のポンプの点検を行い

午前9時、

Yさん
こーきち君 ←クリック

の四人で海に向けて出発。

八代のマリーナから船は出港
Yさんは出航の準備を始める
その頃私達は・・・見てる。
07071601.jpg
 
07071602.5.jpg

出発!!

出発後、すぐに 『乾杯~』
何に乾杯?
注:手に持っている飲み物がビールに見える事があるかもしれませんがソフトドリンクです。
07071602.jpg
 


やっほ~!

Yさん・・・箱乗り?
元、○走族?
07071603.jpg

ポイントに向かう途中
仕掛けを作ります
07071604.jpg

鯛をゲット
小さいのでもちろんリリース
07071605.jpg

二匹まとめてゲット
キス
07071606.jpg

釣りに飽きたら
海水浴
巧を海に連れてくるのは3年ぶりかな~
(お盆忙しいのでなかなかいけません。お盆明けはくらげがいるし・・・)
07071607.jpg

昔、水泳部でした。
九州大会は数回出た事があります。
07071608.jpg
 

07071609.jpg

今回、一番大きな魚を釣ったのはなんと 巧
この魚が一番大きかった~
くろ?って言うの??
07071610.jpg
 

何でみんな海の中から釣ってんの~?
船で来た意味ないじゃ~ん
裸族?
鮎つり?
07071612.jpg

07071611.jpg
 

07071613.jpg

午後に入ると天気が良くなり
つり日和・海水浴日和
07071614.jpg

夕方、港に戻る。
みんな言い笑顔してるね~。
07071615.jpg

楽しい一日でした~

日焼けで体がかゆく、痛いです

 でもっ、楽しかったです。

 

祝 ブログ投稿200回

2007-07-14

ライブドアブログ (無料)

ライブドアブログ プロ (有料)

ライブドアブログ (無料)

あらき石材のオリジナルブログ

と、いろんなブログをしてきました

2006年10月28日から
あらき石材のオリジナルブログにかえて
今回が記念すべき投稿200回

その日は・・・大型台風九州上陸の日・・・
熊本 健軍は大きな被害はないようです。

まだまだ吹き返しが心配です。
気を抜かないで用心。

 

 ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

うちの子の小学校のテスト用紙
おもわず笑っちゃいました。

 : 『ホウセンカには、ア・イ・ウ の部分がありますか?』






うちの子の答 : 『はい』

ペーパー試験の解答で・・・・『はい』って・・・ (ノ_<。)

07071403.jpg

優しい先生。
おまけ』で丸を頂きました。

 

でも、良かった~。

『うん』 でなくって・・・

 

 

 

 

 

 

洋風のお墓

2007-07-14

上益城郡 益城町 安永 第一益城墓園

完成しました


石種:インパラブルー(南アフリカ)
サイズ:1880×2420 (ミリ)

全体の高さを抑えて、洋風に仕上げました。
07071409.jpg
 
建立年や墓誌に普通、平成○○年と彫る所をすべて
西暦で2○○○年と彫りこみました。
07071407.jpg

納骨室は高さは抑えてますが
正面からの扉式になってます
07071408.jpg

 写真のような洋風のお墓を建てたい方は・・・
お墓のことなら何でもご相談ください

 (有)あらき石材

TEL:096-368-2651

メール ←クリック

までどうぞ。

00001.jpg

お盆です

2007-07-14

お盆です

毎年恒例の熊本市石材組合主催の
『熊本市営墓地一斉清掃』
に参加しました

あらき石材からは
会長と私二人で参加。

駐車場の交通整理
お墓に供えてある枯れ花の撤去
ごみ拾い
を半日、行ないました。
07071401.jpg

20台ほど入る駐車場です
朝からずっと入れ替わり立ち代り車が来ます
皆さんしっかりお墓参りをされてました
07071402.jpg

終了後
かたずけをして
石材組合事務所でお弁当を頂き
帰宅。

 


その日の夕方

一本の電話が・・・
女性の方でした・・・

女性:「あらき石材さんですか?」
女性:「熊本市の○○の墓地にお墓の工事をされましたよね?」
女性:「○○中学校の南側の墓地です」
:「○○中学校の北側じゃないですか? 今、現場やってます」(現在工事をやってます)
女性:「北側ではないです!!○○中学校の南門のところですよ」
:「????????????????」(○○南中学に南門ってあったっけ?)
女性「△△新聞の販売店の前ですよ」
「あ~っ!!○○中学ではなく、○○中学校の南門ですね~」

女性:「○○中学の前でもあるんです」

:「エッ~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・???」(ぜんぜん違う~)
(○○中学校と○○中学校は直線距離で約1キロほど離れています)

:「ハイそこなら6月末にさせていただきました」

女性:「その工事をされた時に、『コンクリートのくず』『刈った後の草』を無縁仏の所において帰ってらっしゃいますよね?」
女性:「あそこはゴミ捨て場じゃないので汚いからすぐに処分してください」

:「??????????????????????」

:「そんな事はしませんが・・・???????????」

女性:「じゃあ、あらき石材さんって他にありますか?」

:「熊本にはうち一件だと思いますが・・・?????」

女性:「○○さんっていうお墓を建てられたでしょう?」

:「は~っ はい」

女性:「じゃあ間違いないですね!!」

:「そんなところにゴミを置きっぱなしにはしないんで」
:「確認してお電話しますのでお電話番号を教えてください」

女性:「電話しなくっていいので処理してください」

ガチャっ プーッ プーッ プーッ・・・・電話を切られた!!
ムカッ!!

念のため 確認で現場の責任者に電話をした・・・「そんな事はしてない」
       次に その現場のお客様を担当した者に確認・・・「そんな事はしない」

やっぱりうちじゃない!!

その現場に向かった・・・あらき石材事務所から車で10分

確かに『刈った草』 と 『コンクリートくず』 は置いてある。
が、しかし、あらき石材のごみという根拠はナンだろう?
ただそこを工事していたから?
その電話の女性の思い込み?

そのすぐ脇のお墓が草刈がしてあるではないですか!!
そこの草とは言わないが・・・
07071405.jpg

とんだ『言いがかり』をつけられたようです

あらき石材は現場にごみを捨てるような事はいたしません!!

あらき石材はマニフェスト伝票を発行して
きちんと産廃業者に委託し、処分しています。

 

 

 

 

adc

2007-07-11

住まいづくりのサポートマガジン『ロハウス』
に載せて頂きました。

住まいづくりの本に何故石屋さんのあらき石材が・・・?
とお思いでしょう!!

あまり深く考えないでください

私は『お家』と『お墓』はつながりがあると思っているもので
載せてもらいました

細かい事は・・・考えず
お問い合わせ・・・
メール ←クリック
07071101.jpg

↑  ↑  ↑
この表紙の本です

これが記事です
なんと、隣に (有)コメダさん が載っているではありませんか?
やるな~。
↓  ↓  ↓
07071102.jpg
 

塗装・防水のスペシャリスト
(有)コメダの社長のブログ 
←クリック

本屋さんに並んでます
ぜひ、見てください。


建築の本と言えば・・・


『家を建てる前に読んで!!』
のブログでおなじみ
アルさんの作った冊子
私も読みましたがほんとに家を建てる前に読むといいですよ~
こんな事まで書いていいの?
見てみませんか?

お問い合わせは・・・
アルさんのブログ
↓  ↓  ↓
ココをクリック

07071103.jpg

もう一つ忘れてならないのは・・・

『オール電化のメリット・デメリット』
でおなじみの
平田さんの作った冊子

お客様に伝える事・・・
メリットはわかる!!が、デメリットまで伝える営業マンが少ない中で
この冊子には書いてあるんです
見てみませんか?

お問い合わせは・・・
平田さんのブログ
↓  ↓  ↓
ココをクリック

07071104.jpg

家を建てる前に知っておきたい事ってありますよね~


健軍校区 町内対抗 『親子ティーボール大会』が開催されました
健軍校区の子供達(小6~5年生)
が町内対抗で競うこの大会
二週間 夕方の練習をして挑みます

私も 体育指導委員・体協理事 として参加

07071110.jpg

親子での大会です
お父さん方の試合は迫力満点
07071111.jpg

午後から雨が降り出し決勝戦はドロー
両チーム優勝で幕を閉じました

 

その後一時から懇親会

地元の方と楽しい親睦会を過ごしました

 

自宅の花達

2007-07-11

自宅にある緑達が動き出してます


まずは朝顔
地元の方に苗を頂き
植えなおした物ですが
とうとううちのフェンスに巻きつき出しました
夏本番には花が咲くでしょう。
07071121.jpg

次に菊
これまた地元の方に頂いたもの
去年頂き一度花が満開になり
一冬を越えて今回

つぼみが出てきてます
咲くのは秋ごろのはずなんですが・・・
07071120.jpg
  

取引先に頂いた芝もどんどん伸びてきます
二週間に一回は芝刈り
最近は雨で刈れてません 伸びっぱなし
でも青々して綺麗でしょ~
07071130.jpg
 
頂き物で緑いっぱいになりそうです。

 

毎日じめじめ暑い日が続きますが
もちろん室内は・・・
00028.jpg

00001.jpg

活きた石

2007-07-06

石って高価なものです

高価だけど高価に見えないものもあります。

時々
「何でココに石を使っているんだろ~」
とか
「せっかく石なのに・・もったいない」
とか
「この石(高価な石)を使っているのに施工が悪い」


どうせ石を使うなら 
『石が活きる』
使い方をしたいですね~

 

下の写真は
某所のトイレの一角
トイレに入った時『うわ~っ』と思いました

なんか石が活きてるんです。
また、施工も綺麗で手入れも行き届いていて・・・
花がポイントでしょうか?
なんか活きてます
07070603.jpg

ちょこっとした事ですが見た目がずいぶん違います。

『活きた石』
にする為に私(あらき石材)が出来る事

それは、

●施工技術を磨き綺麗な工事をする

●お客様に石のお手入れの方法を伝える

もっと何かあるような気がしますが今は思い浮かばない。

せっかく高価な石を使うなら
『活きた石』
に したいですもんね

 

 

 

呑み屋さん

2007-07-06

最近パタパタッと地元の行きつけの呑み屋さんが店を閉じられました

理由は・・・
そこのママが 高齢の為 です。
これは仕方がない・・・

『きつくなった』
と言って辞められます。
こういうお店は地元の自治会の方に連れて来てもらってました
07070602.jpg

2000円~3000円で呑ませて貰ってました。
カラオケ付
おつまみは昔ながらの物
煮物とか漬物とか・・・
おいしい物をたくさん出してくれてました。

ビールは・・・
「自分で出して」って・・・

あるときは
「息子!(私のことを)ビール出して」とか
息子と言うより孫に近いのですが・・・

そこにいると、話が必ず私の仕事の話に・・・
「荒木さんでうちも建てた」
と言う方も結構いらっしゃったりして・・・
ありがたい

色気のない楽しい店でした。

寂しくなります

気軽に行ける店っていいですよね

あらき石材もそういう店を目指します。


 

 

 

 

除草

2007-07-06

ココは熊本市東部の某所
周りは家だらけ

個人所有の墓地(80区画くらい?)

ココをすべて任されてます。
梅雨入り前に除草剤をまきました。
もちろん環境に優しい物を

07070604.jpg

 お彼岸に草刈をしたのですが雑草の伸びるのは早く
あっ!と言う間に草ボウボウ

今度はお盆前かな~

 

 

 

 

 

 

« 過去の記事へ
防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.