menu

6月, 2007年

中国の石

2007-06-30

熊本市東部 京塚墓地現場終了しました

石種:中国産654長泰

07063104.jpg

黒い石は高い・・・!

事が多いのです。

この石は、石の色が黒っぽい割には安価でできます

あらき石材の『売れる石ベスト7』には入っています

いろ~んな石を準備しています

お問い合わせは・・・・

 佐賀県で修行が始まり、熊本で石屋さんやってます
創業69年
(有)あらき石材
までどうぞ

TEL:096-368-2651
メールでのお問い合わせは ←クリック

いつでもどうぞ。

秘密の会議

2007-06-30

ある日の夕方

秘密基地において
秘密の会議・勉強会を行ないました。

あらき石材の全員での会議です
少数精鋭のみんなです
07063030.jpg

講師を招いてプロジェクターを使い二時間の勉強会
その後、軽~いディスカッション。
いい勉強会になりました。
07063031.jpg


次の日のお昼前
健軍小学校の授業の一環で生徒が来ました。

もちろんリーダーは うちの子 。
↓  ↓  ↓
07063101.jpg

『総合』って言う授業で
『健軍をもっと知ろう!』と言うテーマです
小学生の質問に答えたり、
実際の作業の途中の物を見せたりと
色々見てもらいました。
07063102.jpg

一番反応がよかったのは
彫刻をした所に貼り付ける『金箔』
金箔クズを拾って回る生徒も・・・

でも、うれしいですね
自分の生まれた地元で商売が出来、
自分の母校に自分の子が通い、
自分の会社に社会科見学で来る

うれしいです

こんな事ならいつでも受け入れますよ。

忙しくさせていただいております

2007-06-29

おかげさまで
忙しい毎日を送っています

三日間ブログの投稿をお休みさせていただきました


それでは・・・三日間何をしたかの二日分
はじまりはじまり~

午前中は熊本市内のお客様宅に打ち合わせなど

お昼過ぎから出発!!

この日は鹿児島(大口)行き~っ
山好きの私はこんな風景が好きです。
大口に行く途中。
↓  ↓  ↓
07063001.jpg

今回鹿児島県大口に来た目的は・・・
ありがとうございます。
ご契約を頂きました~。

一件のお墓を立てている間に
先日ご契約を頂いたK様に続き、もう一件のご契約を頂きました
N様、ありがとうございま~す

お土産にと、伊佐錦(黒)を二升いただきました~
こんなにいっぱいありがとうございま~す
07063002.jpg

 建立は八月末
楽しみにお待ちください

と、
もう一つ・・・
私に「駐車場を作って」とお客様が・・・
どきっ!
駐車場って・・・?

どうやらお墓の横の自分の畑に車を停められる様にしたいそうです。
「乗用車が一台停められればいい」
そうですので
それ位ならうちでしましょう!!

頑張ります!


次の日は・・・

上益城郡益城町某所。

お宮の 鳥居・記念碑・土留め 工事
着工

本日は土留め工事だけ。
地区の皆様
楽しみにしていたくださ~い
07063010.jpg

そこに行く前によった現場近くのお店屋さん
入ってびっくり
そこには店の中に ツバメがとびまわっっている。

聞くと、お店の中に 15のツバメの巣があるそうで巣
07063011.jpg

「もうすぐヒナが飛びたつ」ってお店の人が言ってました
07063012.jpg


その後 南阿蘇(旧久木野)経由で阿蘇へ・・・
その途中、隣に
Z ・・・かっこいい。
07063020.jpg

月廻り公園からの眺め。
あの裏まで行かなくては・・・

07063021.jpg

現場を見て、帰路に着く
途中からの阿蘇山
見えない。
07063022.jpg

帰り道
緊急事態発生!!
車を運転中、ぼ~ッとしてきた。
直感で『血糖値が下がっている、糖分が足りない』と感じた私は・・・
糖分を取るために・・・
『イチゴのソフト』と『ほうらい饅頭の黒』
で糖分をとることに・・・

危なかった~。

大事故にならずによかった~。
07063023.jpg

元気前回、一路熊本市へ・・・

その後、町内対抗ティーボール大会の練習に向かう。

 

 

毎年恒例・・・。

2007-06-25

始まりました~

毎年恒例、
『健軍校区町内対抗ティーボール大会』
の練習

本番(試合)は 7/8(日)です
二週間みっちり練習を行ないます。

去年、一昨年は4町内チームで監督として参加し
なんと、

一昨年は優勝

去年は準優勝

私は引越しをしたので今年は3町内で参加。
今年のチームも強そうです。

まずは準備運動
野球部が中心となって行います
↓  ↓  ↓
07062501.jpg

グランドを数周走り

この町内の監督(先輩です)がおみえになられ
ミーティング
この方の野球の話はわかりやすいんです。
私も参考になります
↓  ↓  ↓
07062502.jpg

今日は初日なんで
ほとんどがキャッチボール中心の練習
6年生・5年生が参加してますが技術の差があります。
でもそれがまた楽しいところでもあるんです
練習が二週間終わる頃には見違えるようになるときもらありますから・・・
07062503.jpg

しかし、やっぱり私の役目は小学生の動機付け。
気持ちがのった時にはすごい力を出します
私は技術は教えられませんから・・・(涙)

でも、二週間精一杯がんばりましょう!!

この間で痩せるかな~? 


 

巧が面倒見てますカブトムシが成虫になりました。

 少し羽がおかしいのですが

成虫です
07062504.jpg

今年で3年目かな?

少子化どころか、毎年どんどん増えています。

まずは一匹って感じです

早々とクワガタもいます。 

 

 

 

樹木葬

2007-06-23

東京出張の中で横浜の霊園見学に行きました。

そこは街の真ん中に霊園がある
霊園といってもお墓は小さく石工事は少ない霊園です。
↑  ↑  ↑
クリック

そこの霊園には三種類のお墓があります

①芝生型納骨施設

②合葬式 慰霊碑型納骨施設

③合葬式 樹木型納骨施設

ココでは③合葬式 樹木型納骨施設をご紹介。

簡単に言うと・・・
樹木の周りにお骨を埋葬する
写真参照
↓  ↓
07062307.jpg
 
単純にそういうことなんですが

お骨を骨壷に入ったままビニールに包み埋葬するらしい
それで、誰がどこに埋葬してあるかを測量して
碁盤の目状に番号を配して管理してあるそうです(図面上)

また、『ヒメシャラ』・『クスノキ』・『ケヤキ』の三種類の樹木葬があります
(シンボルツリー)

たとえば・・・
お墓参りの方:「○○さんのお墓はどこですか?」
と管理事務所で聞かれたら・・・
管理人さん:「○○さんはケヤキの樹木型納骨施設のココです
と図面を見せられる
図面はこの樹木型納骨施設を碁盤の目に割り、
細かく分けられているらしい
実際にその場所には番号はふってないが、測量されてるそうです

また、この樹木葬、一回埋葬したら改葬(よそに移動)は禁止だそうです

樹木葬、山奥では見た事があったが
こんな街の中であるとは・・・

時代の流れでしょうか・・・

 

 

 

 

東京出張二日目

2007-06-23

東京出張二日目

本日は
『都内石造建築物と霊園見学のツアー』
に参加の為6:30起床

ホテル宿泊の醍醐味、朝食バイキングに出かける
朝食バイキング・・・大好きです

9:00 新橋駅に集合
大型バスで出発!!

まずは『都内石造建築物見学』
東京都内を廻る(千代田区を中心に廻る)

皇居

最高裁判所

国会議事堂
などをバスの中から見学。

そして、東京ミッドタウンへ・・・
10:00 ココで休憩

しかし、
11:00からの営業のお店がほとんどで
開いていない

のどが渇いていたので
スターバックスに入る

『本日のコーヒー』は日替わり定食っぽくてかっこ悪いので
(僕は日替わりが好きですが・・)
「スターバックス・ラテばトール・サイズでください」

ラテ?って何?
トール・サイズってどんな大きさ?

なんとなくしかわからないが頼む

しかし、

 ・

・ 

「スターバックス・ラテトール・サイズでください」

熊本弁である。

気を取り直して出発。
07062311.jpg

↑  ↑
東京ミッドタウン(昨日青山霊園から見えていた)
上のほうは『ザッ・リッツカルトン東京ホテル』である


東京の定番、東京タワー
↓  ↓
07062310.jpg
 


バスから見えたJC会館
↓  ↓
07062312.jpg

次は霊園見学
向かうは
『横浜市営墓地・メモリアルグリーン』
ここは、石を使わない霊園』
今までの霊園に比べると、ほんとに石をあまり使っていない

   『お焼香禁止の霊園』
線香立てがない

石がないのに『石屋さん』の見学会としてはどうかと思ったが・・・
私はとても勉強になった

霊園入り口
かなり綺麗です
↓  ↓
07062201.jpg

横浜市の人口  約360万人
                       約 8300人/平方キロメートル 

熊本市の人口  約67万人
                        約 2500人/平方キロメートル

人の多いところです。

そういう中で考えられた霊園がココ
横浜ドリームランド(遊園地)の跡地を利用して作られた霊園
人の多い所で、限られた敷地で、霊園を作るとこうなる
そらそうだ・・・

石を使っていない霊園ということで
地元の石屋さん方は横浜市に対して訴えかけられたようだが・・・
人事のようだが・・・
仕方がないような気がする(私の考えです)

07062301.jpg

この霊園には三種類の納骨施設がある

①芝生型納骨施設

②合葬式 慰霊碑型納骨施設

③合葬式 樹木型納骨施設

まずは・・・
①芝生型納骨施設(家族単位で利用)

これが一件のお墓
(横の紙はA4サイズ)
従来のお墓に比べるとかなり小さい。
↓  ↓  ↓
07062302.jpg
 
このお墓の中は
入り口は狭いが、中は幅が1メートルくらいあるらしい
↓  ↓
07062303.jpg

まッ、これは熊本でも見かける(少数だが)

 

次に・・・
②合葬式 慰霊碑型納骨施設(個人単位で利用)

このタイプは熊本で言う納骨堂式で
熊本の納骨堂はどちらかと言うと家族単位が多いが、
これは個人単位
07062304.jpg

お墓参りは慰霊碑に向かって参る。
もちろん献花台もあります。
地下が納骨室です

納骨室入り口は裏側にあり。
(管理人さん以外は立ち入り禁止)
07062305.jpg


その次に・・・
③合葬式 樹木型納骨施設
これは、別枠で紹介します

別枠 ←クリック

 こんな感じで霊園見学を終えました。

今回の霊園見学は
とても考えさせられる霊園見学でした。
たいギャにゃ勉強になりました

で、その後
バスは羽田空港に向かう為
私は横浜駅でバスから降ろしてもらい

次の目的地
上野のバイク街まで・・・

電車を乗り継ぎ
上野に到着

「何かいいもの ないかな~」って
バイク街に向かうが・・・
バイク街自体は予想通り寂れてきている
私がよく通っていた時はバブルの時代でどの店もかなり繁盛していたが
昔はバイク関連のお店が何十件もあったが最近では行く度に店が減ってきている。
(年に一回くらい行きますが・・・)
今では数件。

しかし、
私が向かうのは一番奥の店。
『ほっ!』
この店は健在
このお店には行く度に何かほしいものがある。
今回も・・・あった

今回は・・・
ステップを購入

この店は何故つぶれないか?
など考える
ぼやっ としかわからない・・・

よその店とは品揃えが少し違う

その後、アメ横を通り抜け

御徒町駅から秋葉原へ・・・

狙いの物を探すが・・・
「どの店に行っても無いよ」
と言われすぐ
諦める

駅前で
メイドさんを見学。
新人歌い手を見学し
空港に向かう

空港で
カレーを食べた
そこで事件

外人が隣に座ってきた
日本語が話せないらしい
店員に注文をする
英語だった・・・
さすが羽田空港のお店英語のわかる人がいる。

しかし、わかる人がいなくなった時、
女の子の定員に
ふくじん漬けを指差し
「ィズジィスホ~ッ?」
ジ~ディホ~としか聞こえない

店員は「??????」
私が横から
日本語で
「スイートッ」
と言うと
「サンキュ~!」

多分会話になっていたと想うが自信は無い。
もっと話し掛けられたら困るので
さっさと食べて出る。
話しかけられなかったのは『英語が話せない』と感づかれたからか?

搭乗口に向かい
飛行機の時間を待つ

 

いろんな意味で勉強になった二日目でした
東京出張終了。

長い記事になりすいません
最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

 

 

 

東京出張 1日目

2007-06-21

東京に出張に行ってきました

今回の目的は・・・
日本石材産業協会主催の『ワークショップ』

『都内石造建築物と霊園見学のツアー』

『友人に会う』

熊本空港より東京へ朝一便で出発。
07062101.jpg

途中『富士山』が見える
07062102.jpg

東京に着き、TOC有明ビルに移動

私が参加したワークショップは・・・

① お墓の歴史と宗教の関わりについて

② 消費者の観点からの石屋選びについて

③ 地元PRの仕方

この三つのワークショップに参加しました。

【参加しての感想】
 初めての試みの『ワークショップ』だったせいか、主催者側の準備不足のように感じた。
各ワークショップを運営された方の経験不足か、少し物足りなさを感じました。
一つだけは、なれた方が講師をされていたが、時間が1時間と短くとばしとばしだったので・・・
しかし、いい石材店を目指す方たちの集まりだけあって皆さんのやる気はすごく感じました。
開催場所のTOC有明ビルは『最新型会議場』と言う感じですごい設備でした。

来年、再来年と期待しています。
また行きますよ~。

ワークショップが終わり、香川県の石屋さんと会場を後にし
東京都内の霊園見学に行きました

向かった先は『東京都立青山霊園』

ココは、数年前の分譲の時、
競争率44倍になったそうです。

『青山霊園』の私の勝手なイメージでは
設備の整った最新式の大きな霊園。
しかし、勝手なイメージで
実際は、設備は整っているが、最新式と言う事ではなく
昔ながらの墓地 と言う感じ
なんか安心したような気がしました。

しかし、場所は東京の一等地
東京都港区南青山
東京ミッドタウン・六本木ヒルズ

こんなに近くに見えるです。
07062103.jpg

あの!六本木ヒルズですよ(セ○ヤヒルズではありません)
07062104.jpg
 
『墓地使用料』を熊本と比べると・・・
1㎡当たり・・・283万円 (青山霊園)
             12万円 (熊本市営墓地)

一区画・・・962万円(3.4㎡)(青山霊園)
           48万円(4.0㎡)(熊本市営墓地)

こんなに違うのです・・・当たり前ですが。


ココの墓地には『立体埋蔵施設』と言う物もあり・・・
熊本で言う『納骨堂』かな?
↓  ↓  ↓

07062105.jpg

お骨の入れ口
↓  ↓  ↓
07062106.jpg

やっぱり東京です
無縁改葬の立て札にはやっぱり
石原慎太郎知事のお名前。
東京やな~
↓  ↓  ↓
07062107.jpg


霊園を離れ、駅まで戻る帰り道
この方々を発見
『駐車監視員』
熊本にもいると聞いていましたが熊本では見かけたことなく
南青山ではじめて見かけました
07062108.jpg


30分 400円 って・・・
さすが南青山
07062109.jpg


その日の夜
高島平でやっている
友人のお店でプチ同窓会
お店は・・・『鉄火屋』
名前からわかると思いますが、
マグロ専門店・・・しかも、マグロの頭専門店

07062110.jpg

この店主と
写真の二人は私が東京に行ったときは必ず来てくれるんです
(今回は前日に電話をしたのにもかかわらず・・)
ありがたい友人です。

写真の二人は子持ち家持
家は、さいたま市と横浜市
土地の価格は熊本の二倍近い。
すげ~。

さてっ!このお店、旨いんです。
友人のお店だからと言う事でなく
旨いんです。
だからココに来たかったんです。

まずは・・・刺身
刺身は、白い色してます
マグロに白い部分があるんです

写真はいくつか注文したうちの数品。


ナンだったか忘れましたが・・・
マグロ一匹に一粒しか取れないのに
こんなにたっぷり。旨い!!
↓  ↓
07062111.jpg

焼き物も
旨い!!
↓  ↓
07062112.jpg

揚げ物(マグロのほっぺた)
微妙に味付けしてあり
これまた旨い!!
ソースも準備してありましたが
かけずにペロリッ!
うまいっ!!
↓  ↓
07062113.jpg


ステーキ(マグロのほっぺた)
これが一押しかな~
いやっ、揚げ物も最高だったかな~
これまた何もかけずに
ペロッ!!
牛肉みたいです
07062114.jpg

これらを食べながら
最初はビール
次に店限定焼酎

最高で~す

最後はなんとっ!
電車がなくなったんで店主の車で池袋まで送ってもらいました 
(ToT)>゛
私だけでなく友人もう一人も・・・・
m(._.~)m
練馬~池袋~さいたま市~練馬
送迎まで・・・

ありがたい。

秦・コバ・せーちゃん

また来るからね~

 

鹿児島へ~~

2007-06-19

昨日、雨の中鹿児島県大口市へ・・・

ブロック工事は終了している

本日は雨のためこの現場はストップ。

私はお墓の配置の打ち合わせのため大口まで・・・きた

M様、大雨中打ち合わせをさせていただき
ありがとうございました
(こちらのわがままで・・・すいません)

ご満足いただけるものに仕上げますよ。
07061901.jpg

今回、大口に来た目的はもう一つ。

この墓地の中で、もう一件御契約を頂きました~

K様 ありがとうございます
明るく楽しいK様は毎日お墓参りをされているそうです。

 帰りに・・・
「うまいっ!」って聞いた焼酎を買って帰ることに。
07061903.jpg

右から・・・
スタンダードな白麹仕込みで作った 
『伊佐錦』

『しょうちゅうの明日を考える会加盟店』でしか売ってない 
『伊佐舞』

黒麹仕込みで作った 
『黒伊佐錦』

酒屋さんのご主人のオススメは・・・
やっぱりスタンダードな 『伊佐錦』

珍しい物なら・・・
地元限定 『伊佐舞』

私はこれ
↓  ↓
07061904.jpg

地元の方は・・・
『伊佐美』は有名だが、『伊佐錦』のほうがおいしいって言ってました

好みでしょうけど・・・
私は何でもいいんです。
出来れば『麦焼酎』がいいです


地元の方のお墓がこんなになってました

お墓のことを想う気持ちから・・・

 

蚊帳?

07061902.jpg
 
ん!!最近、蚊が出てきたからね~。


 明日から出張に行ってきます

行き先は・・・
ナイショ

一泊二日、バッタバタの旅です。

 

 

 

 

父の日

2007-06-17

本日は『父の日』

『母の日』のような盛り上がりはないが・・・

午前中は・・・
お世話になっていますお寺のご住職からお誘いを頂き
『中山身語正宗』の
『立教百年記念代法要』に
県立劇場まで行ってきました。
『中山身語正宗』とは・・・←クリック
07061803.jpg

お昼から家族で食事に行きました
場所は 『ホテル日航』
バイキングに行きました。
(予約してあったんで)
いろんな料理が食べ放題だが・・・
最近はあまり食べれなくなり・・・

でも、お昼からビールを飲みながらゆっくりとした時間を過ごす。
07061801.jpg
 

その後、
地元健軍の自治会の方から電話を頂き
「あらっく~ん、なんしよっとや~」
「ジャガイモば取りにこんや~」
ジャガイモを頂きに行き帰宅。
庭の芝刈り
水槽の掃除
をこなす

夕食後、『父の日ケーキ』
『父の日』にケーキを食べる習慣ってあったっけ?
07061802.jpg

でも、昔に比べると、甘い物もあまり食べなくなりました。

昔は甘い物大好きだったんだけど・・・
歳のせいでしょうか?
まだ若いんですが・・・

とても充実したありがたい『父の日』でした

 

00001.jpg

 

 

 

熊日

2007-06-16

たいしたお話ではないのですが・・・

あらき石材は週に一回熊日夕刊の一面に広告を出させていただいております。
07061630.jpg

今日、一本の電話が・・・


あらき:「はいっ アラキです」

 ・


電話:「もしもーし、熊日販売店さんですか?」

あらき:「あらき石材で~す」

電話:「すんませんまちごうた~」
電話:「新聞を見て電話したとばってん」
「すんませーん」

以上。


今回の熊日スパイスに

ロンさんこと、
平田さんの会社『グッドハート』さんが出てました。

07061631.jpg

オール電化の
メリットばかりでなく
デメリットまで紹介した冊子を無料でプレゼント

デメリットまで書いてあるとですよ~

正直な平田さんだからこその冊子だと思います。

興味のある方はぜひ、お問い合わせください。

ちなみに、記事の中に
「しつこい営業活動は一切行ないません」

うたってあります。

かるーい気持ちで・・・
TEL:  0120-411-556
Eメール:
info@goodheart.jp

『あらき石材のブログを見て電話しました~』

言ってもらえると・・・
何もありません
私がうれしいだけです(笑) 


熊日つながりでした。

そういえば今日のお昼熊日の方と名刺交換しました

すごい偶然だ~

 

これから私の歓迎会に『琉球居酒屋 なんくる』さんに行きます
呑みすぎて熊日に載らない様に気をつけま~す

 

 

クレーンの点検

2007-06-15


工場のクレーンの年次点検を行ないました。

益城工場・健軍工事 どちらのクレーンも日立製
日立の特約店の電気屋さんに来ていただき点検

今回は・・・
・益城工場のクレーンはブレーキを交換

・健軍工場はチェーン一式交換

点検をしとけば安心して使用できます。
07061501.jpg

健軍工場での作業風景
チェーンをかえました。
07061502.jpg

あらき石材は定期的に機械の点検整備を行なっています。

車両(トラック)は・・・(5台所有)
・年に一回の車検
・半年に一回のオイル交換・点検
・随時空気圧のチェックなど

現場で使うクレーン(カートクレーン・カニクレーン)は・・・(三台所有)
・年に二回(盆と正月)の点検整備
(機械屋さんにて)

現場で使うキャタピラのついた荷物を運ぶ機械は・・・(二台所有)
・年に二回(盆と正月)の点検整備
(機械屋さんにて)

現場で使う発電機・ランマーなどのE/Gのついた機械は・・・(各二台所有)
・年に二回(盆と正月)の点検整備
(機械屋さんにて)

 すべて半年に一回オイルを変えたり掃除をしたりなどの整備をします
これだけやれば大きな故障はあまりありません
しかし、ちょこっとした故障は時々あります
(まっ!仕方ないかな~)


あらき石材は 
安全・安心の為、機械の整備作業は定期的に行ないます。
(当たり前ですかね?)

 

 

 

 

 

西浦の荒神さん

2007-06-14

 お客様が、
「あらきさん!お墓を建てるって友達に言ったら三月荒神さんば調べて札ば立てなんよ!」
って・・・言われたそうで
私に「荒神さんはどっちにおらすと?」
って言われても・・・
調べてきま~す

と言う事で『西浦三寶荒神社』さんへ・・・

久しぶりに来ました~!
07061402.jpg

07061403.jpg

07061404.jpg
 
三月荒神さんとは・・・
三ヶ月ずつ方角を替える荒神であり、
移転、新築、増改築、土木工事、開店等で、
この荒神の方角に向かうと祟りがあると考えられています

方位の祟り神であり、この方位を侵すと、激しい祟りがあるという信仰だそうで・・・

荒神信仰は、荒い神、祟りやすい神として、現在の熊本県人の信仰の中に深く根付いている。
しかも、この信仰は、現在では、荒神を、祟る神から守る神、
方位や生活の守護神へと変化させているのである。

熊本地方の特殊な信仰であるとも考えられています

詳しい事は・・・
西浦の荒神さんのホームページ ←クリック

今回は、
建立予定日は、今年の10月の予定
お客様のご自宅から、お墓を建てる場所は北西の方角
よって、セーフ。
お札を頂き帰りました。
07061401.jpg

↑  ↑  ↑
お墓を建てる予定の方は参考にされてみてはいかがでしょうか?
何を信じるかは自由です。

めっちゃ研修旅行

2007-06-11

香川県で開催されます
庵治ストーンフェアーに行ってきました。

はじめは私一人で車で行くはずだったのが、
どうせ車で行くならとうちのスタッフ3人と一緒に行くことに・・・

行きは北九州からフェリーで松山まで・・
16:00荒木宅集合、出発。
高速で小倉まで
フェリーの出発までにかなり時間があったため
石材の九州の玄関 『太刀浦港』 に行く事に

そこには今まで見た事のないような数のコンテナがたくさん
これに石材を入れて世界各国から運ばれてくる
07061140.jpg
 
それにしても、何もかもデカイ
07061141.jpg

その後、小倉の駅前で食事を取る
男4人での旅行。
焼肉を食べたが短時間で食べる事食べる事。

その後港に行き登場の手続き。
甲斐君と松下君が手続きをする。
それにしてもあまり柄がよくない
↓  ↓  ↓
07061160.jpg

07061101.jpg

船内は、ざこね(二等)
隅っこに場所をとり就寝
07061102.jpg

次の日の早朝5:00着岸
そのまま目的地の香川県高松市に向かうと早すぎるので
温泉に入るつもりで『道後温泉』に向かう
(フェリーの中ではお風呂に入れなかったので)
5:30到着
しかし、営業は6:00から。
ぞくぞくと周りのホテルから人が集まってきている
あまりの人の多さに入るのをやめて香川方面に向かう。
07061110.jpg

庵治・牟礼の『石屋さんの町』を見学をしてまわり、
香川に入りまずはやっぱりうどんを食べなくてはいけない?
高速どうろのSAで7:30に食事(そば)をしたが、
10:00また食事を取る
もちろん、『わら家の釜揚げうどん』

07061120.jpg
  
私は前にも一回食べました
 ←クリック
おいしかったんでみんなでココに来ました。
07061121.jpg

腹ごしらえを済ませ、いざ展示会場へ・・・

まずは11:00から取引先主催のセミナーを受ける

その後、知り合いの石屋さんに一通り挨拶を済ませ
今回の目的の一つの『庵治石丁場見学』『伝統工芸館』見学へ・・・
私は以前に見た事があったが、うちの社員が見るのは初めて・・・

07061133.jpg

石割の実演
07061135.jpg
 

07061136.jpg

これ位はやったことがある ←クリック
同じ道具だし・・・
07061137.jpg

07061138.jpg

次に伝統工芸館。
庵治・牟礼 の地区は石の丁場がたくさんあり石の本場である
とくに、庵治石という世界で一番高価?な石?
とても綺麗で希少価値の高い石です
採掘しても5%ほどの物しかお墓には使用できないと言う事
(お墓に使えない石はいろんなものに加工したりして有効利用されてました)
07061131.jpg
 
昔ながらの採掘技術がココには展示してある
一部はいまでも変わらない技術です
07061132.jpg

 

その日の夕方、出展者の方々とと食事へ
大阪石材社長・局長
はやしばら社長
山田石材社長
亀川石材社長

あらき石材 4名
のみんなで一次会・二次会・三次会
楽しいお酒を飲む事ができました
高松の街って大きくてにぎやかな街でした

ご馳走様でした~

最後はうちの松下君が調べていたうどん屋さんに・・・
ここはカレーうどんが有名な店で店内はごったがえし(AM1:00)
おいしかったです。
07061144.jpg

 

次の日
朝からセミナーを受講

セミナーの内容は・・・また改めて投稿します

07061150.jpg

展示会の最後に
昨晩一緒だった
亀ちゃん(亀川石材店社長 31歳)(右から二番目の方)

山田さん(山田石材計画㈱社長)(一番左の方)
と一緒に記念撮影

この方お二人は日本を代表する銘石の丁場の社長さんです
あらき石材とは違い、採石・採掘のお仕事をされています
07061142.jpg
 

伊達冠石(安山岩)と紀山石(花崗岩)の採石なら・・・
山田石材計画株式会社
 ←クリック

日本のの銘石 本小松石の採石なら・・・
有限会社亀川石材店 ←クリック

どちらの石も特徴のある石です
どちらの社長もいい方で面白い方です。

 

お昼になり熊本へ向けて出発。

高松から出る前に讃岐うどん
カレーと釜揚げは食べたが普通のは食べていないと言う事で
またうどん(セルフサービス)
私の選んだうどんは
『コロッケ・かき揚・イカ天うどん大盛り』とおにぎり
最後にガッツリ食べました。
07061143.jpg

帰りは往路と違い、八幡浜まで車で走り
フェリーで臼杵に渡り阿蘇越えをして帰ってきました。
07061145.jpg

総走行距離約850キロ

丁場から港まで
また、
石屋さんの考えるべき環境問題
他県の石屋さんとの交流まで
幅の広~い研修旅行でした

 

庵治石・本小松石・紀山石・伊達冠石・足助石・大島石
のご用命は
あらき石材へどうぞ。

日本国内の石すべて取り扱う事できます

『日本の銘石』 使ってみませんか?

もちろん九州、佐賀の天山石・唐津石
熊本の島崎石
灰石
馬門石
もお取り扱いできます


  (有)あらき石材
TEL: 096-368-2651
メール: 
info@arakisekizai.co.jp
までど~ぞ

 

00001.jpg

熊本の墓石屋さんブログに新規のリンク

2007-06-08

 新規の方のリンクを貼らせて頂きました~

この方たちです・・・
↓  ↓  ↓
①アルさん
『家を建てる前に読んで』 ←クリック
優しいけど辛口の一級建築士のアルさんのブログです
昔はワルさんでした。
あっつい一級建築士です


②平田さん
『グッドハート日記』 ←クリック
トシちゃんの物まねが得意な平田さんのブログです
お酒を飲むとスッごいです。
あっついオール電化屋さんです

③ヒデちゃん 
『ヒデちゃんのよかばい日記』 ←クリック
やっさしい一級技能士田中さんのブログです
超アスリートです(考えられない事をされます)
あっツ~いリフォーム屋さんです

③画図Pさん
『画図P専務』 ←クリック
スポーツの得意な山本さんのブログです
お酒を飲むと・・・
あっツーいガス屋さんです

④こーきちさん
『こーきち日記』 ←クリック
優しい総合格闘家、幸一君のブログです
総合格闘技の道場長してます
あっつーい染物屋さんです


⑤とよしゃちょう
『とよしゃちょー』  ←クリック
やさいしいけど怖い女性社豊子さんのブログです
優しいお母さんになりました
あっつーい鰹節屋さんです。

みーんなお仕事にはこだわった方たちです。

よろしくお願いしま~す 


本日より石の本場に出張に行ってきまーす
行き先はナイショ

今回はうちの男3人といっしょで~す

 

たのしみでーす

あらき石材はいつもどうり営業してます

 


 

コレには注意!

2007-06-07

これから夏に向けて
7月のお盆・8月のお盆 とお墓に行く機会が増えてくると思います。
そこでこういう光景を目にする事があると思います。
↓  ↓  ↓
07060802.jpg

↑  ↑  ↑
コレはロウソク立てに立ててあるロウソクが、
太陽の熱でやわらかくなり曲がってしまっている所です
「あっ! まがってるんだな~」
とダダ感じるだけだと思いますが、
コレが大変な事に・・・

 ↓

 

 ↓

 

 ↓

 

 ↓

ロウソクが熱で倒れた後、
太陽の熱で焼けた石にさわり、
ロウソクが溶け出しちゃいます。

ロウソクが融けると・・

ロウの脂分が出てくる

その油が石にしみこむ

シミになる。

このシミは石が油を吸い込んでいるのでなかなか取れません。
07060803.jpg
 
シミだけならまだしも、
ロウが石の下側まで流れ込んだら
この板状の石が取り外せなくなっちゃうんです
(あらき石材の設計するお墓はすべて線香立て・ロウソク立てが掃除しやすいように取り出しやすくなっています)
(便利ですよ~)

あらき石材では、
この様にならないように
お引渡しの際に対処法、メンテナンス法を
ご説明いたします。

気をつけよう!
ひと夏の・・・

今日は鹿児島県へ・・・

2007-06-07

本日より鹿児島県大口市現場着工しました

朝6:00出発!

人吉経由で8:00に到着。
本日は整地と、外柵のブロックの基礎コンクリート

着工1日目なんでわたくし荒木正人も現場に出ました。

朝から汗ダラダラ~

写真は生コンのカラ練を練るところ
↓  ↓
07060801.jpg

注:写真は私、荒木正人 です
合成ではありません
が!
ただ、
働いているところをわざわざ社員にとって貰いました。

1日現場に出て、右手を負傷。
明日はもちろん き・ん・に・く・痛

ん! 筋肉痛は筋肉がある証?? 


 

運動会

2007-06-06

運動会でした。

日曜日、雨が心配されましたが
天気は運動会日和。

暑くもなく、寒くもなく半日曇り、半日晴れ

私の同級生の女の子の娘さんとうちの子
親子で同じクラスになりました。
07060720.jpg

障害物競走
三等章でした。
07060723.jpg

召集場所で得点の途中経過
「白組リード」発表の瞬間です
ガッツポーズ
07060721.jpg

徒走
順位は・・・ご想像にお任せします。
07060725.jpg

私もPTA副会長として一つだけ競技に参加しました
07060726.jpg
 

いい天気でいい運動会でした

 


 

RKK

2007-06-06


朝からRKKへ・・・

07060705.jpg

勝也叔父さんです(私の叔父です)
07060702.jpg

力さん
07060703.jpg

晋也さん
07060704.jpg


07060701.jpg

何をしているのでしょう?

熊本市内交通の便利な墓地をお探しの方は・・・
熊本駅より車で5分
春日霊苑花岡山までどうぞ。

熊本駅が一望できる眺めのよいところです。

お問い合わせは・・・

(有)あらき石材まで

電話:096-368-2651
メール:クリック

そういえば先日RKKラジオのミミー号が取材に来ました

http://www.arakisekizai.com/weblog/archives/2007/05/post_152.html


クリック

 

 

益城町東熊本御廟現場 完成

2007-06-06


益城町、東熊本御廟 現場 完成しました。

石種:インド産 アーバングレー
大きさ:1620ミリ×1920ミリ

「このお墓は三名入れればいいから~」
「シンプルに作りたい」というご希望
07060740.jpg
 
・砂利も『真っ白』をご指定
・彫った文字にも『色を入れない』
文字を彫る向きも『ご指定』
全体の形は打ち合わせをさせていただき私が書く。

 

その頃、霊園の隅っこでは・・・
管理人さんが自分で物置小屋を製作中。
物置小屋? にしては『大きいですね~』
日曜大工で作っているのに『本格的』
なんと材料はほとんどが『もらい物』らしい
かなり安く仕上がりそうです

07060710.jpg
 
それにしても・・・
我が家の柱よりも大きい柱を使っている・・・(涙) 

この霊園(益城町 東熊本御廟)は皆様からお預かりしている管理費を
大事に節約して使わせていただいております

なるべく、出来る事は管理人さんが自分でされます

掃除・剪定・看板つくり・事務仕事・納骨のお手伝い・小屋つくり・もちろんいろんな道具の管理
器用な管理人さんです。

こんな霊園いかがですか?
お問い合わせは・・・
(有)あらき石材
TEL:096-368-2651
メール
info@arakisekizai.co.jp

 

00001.jpg

熊本市営立田山墓地 完成

2007-06-06

熊本市立田山現場 完成しました

熊本市営墓地の分譲の抽選に当たり 墓地を確保
お墓はあらき石材にご依頼を頂きました

石種:インド産 アーバングレー
大きさ:1470ミリ×2380ミリ

今回のお墓は『夫婦墓』
お施主様のご両親だけが入るお墓です。
「それならそんなに大きくしなくても」ってお伝えしたのですが
ご希望でこんなに立派なお墓を建てさせていただきました。
07060730.jpg

ソデ石にはご夫婦お二人で座れる大きさの『腰掛』
その下のスペースをちょっとした物入れに・・・

全体的にすっきりと・・・
07060736.jpg

お施主様のご両親のお名前を竿石に彫り組む
↓  ↓  ↓
07060731.jpg
 

お施主様のご希望で、ご両親のお人柄をお墓に出したいと・・・言う事で

「やあ!よく来てくれたね~ありがとう。」
と彫らせて頂きました。
↓  ↓  ↓
07060732.jpg
 

07060735.jpg
 
日付けはすべて西暦で彫りこみました
(お施主様いわく「わかりやすいから」と言う理由です)

墓碑に関しては
『生まれた日~亡くなられた日』 の表示です
年齢も、満年齢で彫りこみました。
(注:お墓に年齢を彫りこむ事が多くありますが、満年齢・数え年齢 どちらが正しいとは言えません)
↓  ↓  ↓
07060734.jpg

満年齢・数え年齢 どちらで彫ればいいの?って
迷ったら・・・
お問い合わせください
↓  ↓  ↓
(有)あらき石材
TEL:096-368-2651
メール:
info@arakisekizai.co.jp

までど~ぞ。

 

 

00001.jpg

« 過去の記事へ
防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.