新着情報

一級に合格

2006.12.13

今年の夏に行なわれました『石材施工一級技能士』の試験に合格しました。
合格したのは あらき石材 へ勤続12年の糸原です。
コレで、熊本市の墓石屋さん あらき石材に一級技能士はのべ4名となりました。(二級は一名)
今回合格しました一級技能士、厚生労働大臣の認定の石材施工(石張り作業)で壁や、天井などに石を張るという試験です。(墓石にもかなり応用できます)
実技試験を益城工場・職業訓練校で練習し、家で学科の勉強をし合格。
06121301.jpg

今回合格しました 糸原さんは普段は現場の責任者としてお仕事しています。
人柄もよく、部下やお客様にしたわれる存在です。
今回、技術の面でも一級技能士として認められましたので、技術の面でもますますの発展があることでしょう。

私の考えですが、営業をする私や会長も一級技能士としてお客様にアドバイスをします。
しかし、やっぱり大事なのは現場の第一線で働いているみんながとるのが大事だと思います。
そういう想いで一級技能士の試験を受けてもらっていますし、会社として支援しています。
(試験を受けるのは会社からの命令ではありません。本人の意思で受けてもらっています)
また、本人たちも一級技能士として誇りを持って仕事をする事でしょう!

06121302.jpg

これからも技術者として期待します。

私も一級技能士ですが、上を向いて頑張らねば・・・
私が試験を受けたとき・・・・あの時はもえていたな~っ。
荒木正人頑張ります。