menu

11月, 2006年

隙間補修

2006-11-29

ここは熊本市熊本市営小峰墓地。
とりあえずお墓の雨漏りを修理したいというお客様のご希望でした。
「隙間をふさぐだけでいい」
というご注文。
しかし、私が見た限りでは、補修をしてもすぐにまた隙間が出来る。
(お墓にコケが生えてるんで、コケの上からセメントを塗りつけても・・・コケを落とせばだいぶ違うんですが・・・)
いろいろ話をしていると『数年後、法事のときには建て直す予定』だそうで・・・
そういう事ならっ・・・「長くは持ちませんよ」という事を告げて、工事をさせていただきました。
gazou%20013.jpg

お客様は納骨室の中に入る水を気にしてらっしゃいました。

工事のついでに、お墓の中に入りお骨を一回外に出し、骨壷に入った水を抜いてあげました。
骨壷の中には水が チャポ チャポ たまっていました。

お客様は喜ばれました。

いやですよね。ご先祖様の入っている骨壷に水が溜まるって・・・
そんなときはあらき石材にご相談ください。

かなり水の溜まりにくい骨壷を準備しております。
一度試してみませんか?

お問い合わせは・・・
熊本市の墓石屋さん(有)あらき石材
TEL:096-368-2651
メール←クリック

gazou%20014.jpg

↑補修をして、
↓表面を仕上げる。
gazou%20015.jpg

見た目にも明るくなり、水漏れも減り、お施主様にも喜んでいただけました。
墓石建て直しのときも、よろしくお願いします。

一番大事な文字。

2006-11-29

熊本市 健軍本社横 文字彫り工場での作業です。
棹石(お墓の一番上の石)の彫りこむ文字を彫る準備です。

①まず最初に 何と彫るか を決めます。
  あらき石材のお客様で一番多いのは、『○○家』です。
                 その次が、『○○家之墓』
  後は、『絆』などの一文字だったり、『南無阿弥陀仏』だったり、色々あります。
  今回は『○○家』のパターンです。

②文字の書体を決めます。
  このとき、あらき石材より何種類かの文字をご提案します。
  今回は、『行書体』でキマリッ!
  (お施主様 自ら文字を書かれることもOKです)

③次に棹石(文字を彫る石)の大きさに合わせて文字の大きさ、配置を決めます。
  (この工程はむらっちさんからのご意見により採用させていただいております)
  ここも、お客様にあらき石材よりのご提案。A-4又はA-3の紙でのご提案)
06112901.jpg

 あらき石材からの提案の文字の配置。
④お客様のご希望で少し配置を変更。
  『家』の文字だけを少~し 右 に寄せました
   かなり微妙。

⑤次に、石の大きさまで文字を拡大して、実際に大きさを確認。
gazou%20004.jpg
 
⑥石全体にゴムシートを貼り、原稿を当てて 文字を写し 文字の部分だけゴムを切り抜く。
 (コンピューターでゴムシートを切り抜くことも出来ますが、今回は手作業。黒い部分が切り抜いた部分)
  (高圧空気に特殊な砂を混ぜて吹き付ける、サンドブラストという機械を使い文字を彫ります。ゴムシートを切り抜いたところだけが彫りこまれていきます)
06112902.jpg
 
これで文字を彫る準備は終了。
この部分は機械を使って手作業で彫っていきます。

こんな事もします ←クリック

 

熊本市の木

2006-11-27

熊本市内にあります熊本県庁の銀杏並木のライトアップです。

11月末までこの光景は見れるそうで・・・
ここでコンサートなんかも行なわれたそうで・・・
ここに犬を連れた34歳の男性がいるそうで・・・
photo.jpg

落ち着いた感じのいい光景です。
私はクリスマスのネオン、チカ、チカよりもこっちのほうがすきです

研修旅行

2006-11-26

沖縄に消防団の研修旅行に行ってきました。熊本市健軍校区の消防団に入団して9年、4回目の旅行です。

(さらに…)

行ってきます。

2006-11-23


本日より出張に行ってまいります。
寒くなってきたので暖かい所へ・・・


熊本県熊本市の墓石屋さん
(有)あらき石材
TEL:096-368-2651
メール:info@arakisekizai.co.jp
お墓・墓地(霊園)・記念碑・墓石リフォーム(クリーニング)
石に関することなら何でもご相談ください!

創業68年
(有)あらき石材

そういえば昨日、あらき石材の会長(私の父)が
熊本市より、『優秀技能者表彰』を頂きました。

私は二年前に『青年優秀技能者表彰』を頂いております。

皆様のおかげで。ありがとうございます。

ここは某山の山頂付近・・・

2006-11-22

ここは熊本市河内町山の中。
石山を探して登ってきました。
06112201.jpg

舗装されていない林道を通り抜けるとそこには石切り場。
06112202.jpg

熊本の石で、昔は墓石によく使われていた石だが、今はほとんど使われていない。
そのため、熊本に数箇所あった採石場も閉鎖され残り少し。
石を取っているところはここだけかな?
06112203.jpg

御影石のようにつるつるぴかぴかはしていないが、あじのアル石。
墓石のリフォームに使う材料を買い付け、山を降りる。
06112204.jpg

帰り道、Uさんと会う。
Uさんはここが地元で地元の権力者の卵?
私が出て来るとき、Uさんに道を尋ねたばっかりに、Uさんはお土産を持ってきてくれた。
それは、河内みかん。
↓この笑顔で僕に会いに来てくれた。(しょっちゅう会って入るが・・・)
06112205.jpg

お昼近くだったんで、地元で有名なラーメン屋さんに入り一緒に食事。
そこで食べたのはちゃんぽん。
おいしかった。そこでもUさんにご馳走になりました。
Uさん!ありがとうございます。お世話になりました。

土台だけ先に・・・

2006-11-20

熊本市のお寺の山門工事着工しました。

お寺の参道に門柱を立てる(お寺にあった石を加工しなおして作ります。石の再利用です)
参道をアスファルトをする為に土台だけを先に据え付けました。

もちろん石のつなぎにはステンレスの金具。

中心には明かりを灯すための電源になる配線。

柱の中心にはコンクリートの柱が立つ為鉄筋を立ち上げておく。
06112001.jpg

完成が楽しみです。

供花

2006-11-19

本日、熊本市内の斎場にお葬式に行ってきました。

私の母方の婆ちゃんのお葬式でした。
大勢の方にお通や、お葬式に参列していただきありがとうございました。

婆ちゃんは95歳でなくなりましたが、私は大往生ではなかったかと思います。
ご冥福をお祈りします。

その葬儀に皆様から頂いた供花をすこしもちかえりました。
そのお花を自宅の仏壇に供える為に花立てに生け直しました。
いけばなの心得はありませんが、『バランスよく』を考えながら・・・


先日参加した、日本フラワーデザイナーズ協会さんのようには行きませんが、
形にはなったと自分では思います。
いかがでしょう?

花を供え、ろうそくに火をつけ、線香をあげる。

息子の巧と一緒に・・・

手を合わせ、お参りをしてろうそくを消します。

今朝も巧とろうそく線香をあげましたそのときに巧には「ろうそくはこうやって消すんだよ!」という事を教えました。

今回、巧がロウソクの火を消しました。

指でロウソクの火をつまんで・・・

 

 

 

 

お客様の想い

2006-11-18

熊本市営立田山墓地 墓石リフォーム工事終了しました。
今回の工事は・・・
・墓石のコンクリートの打ちなおし。
・墓石クリーニング
・撥水加工
・植木伐採
・目地補修
・石板取り付け
・骨壷の水抜き
06111903.jpg

お墓の前のほうに・・・お墓入りに来てくれた方へ対しての気持ちを中国の石で作った石板に彫りこみ取り付けました。
お客さまの感謝の気持ちがこもっています。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20448.jpg

生前墓

2006-11-18

宇城市豊野町現場の引渡しを済ませました。
使用した材料はアンゴラブラックという石(産地:アフリカ)
黒御影石でとてもきれいな石です

お墓のサイズ(敷地の大きさ)は、2000×2500(ミリ)熊本市営墓地と同じ大きさです。
お施主様のご希望で、竿石(一番上の石)だけ文字に金箔を入れました。
落ち着いた感じに仕上がっています。
06111901.jpg

このお墓の特徴的なところは、下の写真を見ていただくとわかるように、墓誌に何も彫っていません。
コレは、お墓には誰も入っていないという事になります。

(墓誌とは・・・亡くなられた方の亡年月日・お名前・亡年齢・戒名を彫りこむところです)
最近はこうして生前墓(寿陵)が増えています。
06111902.jpg

寿陵(生前にお墓を建てる事)
・自分のお墓を自分で選びたい、
・家族に迷惑を掛けたくない、
・なくなってから準備するのは大変である、
・節税にもなる。
生前にお墓を建てると縁起が悪いと思っていらっしゃる方が多いようですが、寿陵とは中国では古来より長寿を授かり、縁起がいいとされているのです。

寿陵(生前にお墓を建てる事)の事をもっと聞きたい方・・・
資料を準備しています。

お問い合わせは・・・
熊本県熊本市健軍電車通り

創業68年 (有)あらき石材まで
どうぞお問い合わせください。

TEL:096-368-2651
メール ←クリック

うちでお墓を建てさせて頂くお客様にも多くの生前墓を建てられた方がいらっしゃいます。

測量

2006-11-17

先日、コンペに参加しあらき石材を選んでいただきました。
コンペ ←クリック

工事の場所の微妙な勾配を利用し、記念碑を建てるという事で、高低差をはかりにきました。
甲斐君の技で高低差を出します。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20444.jpg

記念碑の工事は来年の二月です。
いいものに仕上げます。

記念碑の事なら・・・


熊本県熊本市の墓石屋さん
あらき石材へどうぞ

 

熊本市花岡山

2006-11-17

熊本県熊本市 花岡山現場 完成しました。
ある方のご紹介で今回のお仕事をさせていただきました。
ありがとうございます

墓石のリフォーム工事になります。

お施主様は茨城県の方で、解体前準備から完成後の手続きまですべてあらき石材に任せていただきました。

06111801.jpg

↑ 建替え前
↓ 建替え後

%E5%86%99%E7%9C%9F%20442.jpg

今回は、五輪の塔、墓誌、灯篭を再利用。
再利用するところは、コケを落とし綺麗にしました。
06111802.jpg
 
↑ 建替え前
↓ 建替え後

%E5%86%99%E7%9C%9F%20441.jpg

今回納骨室に使った石は603という白御影石で、とてもきれいな石です。

白御影を代表するような石になります。
明るい色でとてもきれいでしょ!

今回この墓地は、三件のお墓を工事させていただきました。
土手側には、フェンスを取り付け、敷地が広く、ゆっくりとしていたので、石の腰掛をつけさせていただきました。
なにげな~く 便利なんですコレが。
それで、通路も段差を無くしスロープに。
誰でも使いやすい『ユニバーサルデザインの墓地』になっております

(写真手前側はお客様のご希望で段差をつけました)
%E5%86%99%E7%9C%9F%20443.jpg

 

 

 

 

 

お墓に水垢

2006-11-15

ここは上益城郡益城町のとある霊園。
日当たりがよく、気持ちのいい所。

そこに、ある夏の日の夕方、激しい夕立が来ました。
一時間ほど雨が降り続き、雨が上がったと思ったらまぶしい太陽の日差し。

コレはお墓の水垢の原因の一つです。

↓ホーらこの通り。 御影石に『もやっもやっ』てなってるでしょう!コレが水垢。
B4.jpg
 
B3.jpg

今回は「コレを取ってくれ」というご依頼を
熊本市の墓石屋さんあらき石材にいただきました。

作業はいたって単純が!しかし単純がゆえに難しい

この石は真っ黒の御影石なのでキズが付いたら目立ちます。

慎重に作業を進めます。
B7.jpg
 
こんな作業を地道に続けると続けるとこんな感じに御影石に付いた水垢も取れてしまいます。
綺麗にすっきりなりました。
B2.jpg
 
薬品で取るやり方もありますが、石の特徴を考え
あらき石材は今回はこの方法を取りました。
B.jpg

こんな作業もさせていただいております。
創業68年、熊本市の墓石屋さん
(有)あらき石材

お墓はどうしても雨風はしのげません!

雨風に強いお墓を作りませんか?

そんなお墓をお望みなら
熊本県石材組合連合会
熊本市石材組合会員の
あらき石材へお問い合わせどうぞ。

霊園でおでん

2006-11-14

霊園の管理人さからおでんをご馳走になりました。
ここは、上益城郡益城町にある東熊本御廟(第四益城墓園)
そこでたま~に食事会をします。

【夏は夜にバーベキュー】
今年は二回しました。
参加者は、あらき石材のみんなと、益城霊園の管理人さんと、その霊園にお墓を持っているお客様。
和気あいあいと、30人ほどで行ないます。
カルビはありません。しかしおいしい肉ばかりです。本格的なバーベキューです。

【冬はお昼におでん・又はキムチ鍋】
毎年2、3回行ないます。冬なんでお昼に作ってくれるんで、あったまります。
お昼ごはんとしていただきます。このときはアルコールは無し。
ここのおでんは絶品で、去年は牛のしっぽからとったスープ。
今年は何かと思ったら・・・豚足が入っていました。
豚足って・・・だしが取れるのかな?
今年もおいしかったです。

中には、お墓参りに来て、おでんを食べて帰られる方もいらっしゃいます。
ホントに面倒見のいい管理人さんです。
ありがたい。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20436.jpg

このスープの中に豚足を発見。
三日前から継ぎ足し継ぎ足しで作っているおでんなんで、いい味が出ています。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20437.jpg

こんな墓地は他にはないでしょう!
おでん・なべ・バーベキューなど年間4~5回は行なっています。
特にバーベキューはお客さんも交えてにぎやかに行ないます。

上益城郡益城町木山、第二空港線から北側に見えるところです。
東熊本御廟(第四次益城霊園)面倒見のいい管理人さんが墓地の管理をしています。

この墓地を見てみたい方は・・・
熊本県熊本市健軍町の墓石屋さん
(有)あらき石材までどうぞ。

材料の使い方

2006-11-13

あらき石材の材料の使い方。
あらき石材はこのような材料の使い方をします。

お墓を見て、「ここの石がこの厚み」というのが見えるようにします。(写真参照)
で、ある程度、厚みのある石を使います。

%E5%8E%9A%E3%81%BF.jpg

「なぜこの厚みが必要なのか・・・?」
石は硬いのだから、薄くして材料を減らし、安く上げたほうがいいのでは・・・?
とお考えの方もいらっしゃるでしょうが、
あらき石材は、お墓の強度を上げる為。石の連結に、接着剤ステンレスの金具併用します
ステンレスの金具を使うためには、
アンカーを使いボルト締めするので、ある程度の厚みの材料が必要なのです。
su3.jpg

強そうな金具でしょ!

su4.jpg

適材適所でステンレスの金具を使い分けます。
su2.jpg

また、石と石のつなぎ目の向きも、互い違いになるように設計いたします。

見えないところにもこだわっています。
創業68年 熊本県熊本市の墓石屋さん
本社:熊本市健軍電車通り
工場:上益城郡益城町益城空港インターそば
お問い合わせは・・・
(有)あらき石材
TEL:096-368-2651
メール←クリック
墓石だけでなく、
墓地の分譲、ご紹介もさせていただいております。

茶色の石

2006-11-13

熊本市営墓地桃尾墓園に茶色の石を使いお墓を建てました。
この石(茶色の石)珍しいかと思いきや、最近はよく売れる石なんです。

お客様のご要望・・・
・洋風の竿石(一番上の石)
・灯篭は不要
・線香ロウソクバケツを入れる道具箱をつける。

もちろん細かいところはあらき石材のこだわりで工事してます。
Y.jpg

B1.jpg

道具箱の写真。
観音開きになっています。
Y1.jpg
 
Y3.jpg

今回使用した石は・・・インドの石でコーヒーブラウン(ターンブラウン)といいます。
目の大きな石で、私の好きな石の一つです

 

 

お手伝い

2006-11-12

出骨・納骨のお手伝いをしてきました。
熊本市健軍のお寺の納骨堂から、熊本市営墓地桃尾墓園に移動しました。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20428.jpg

ご家族、ご親戚の皆さんでお骨の移動をされました。
あらき石材はお手伝い。
当日のお手伝いだけでなく、お骨の移動に必要な書類(改葬許可書)の手続きと骨壷の交換もさせていただきました。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20429.jpg

本日は日曜日ですがあらき石材の工事の皆は出社してます。
皆、現場の流れを自分で考えて行動してくれるんで、私は助かります。
これから年末に向けて忙しくなります。
ケガのないように、頑張りましょう!
%E5%86%99%E7%9C%9F%20434.jpg


昨日、結婚披露パーティーにお呼ばれし、
熊本市内のホテルキャッスルに行ってきました。
披露宴って何回行ってもいいものです。
私は結婚13年目あの頃が懐かしい~。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20427.jpg

 

 

 

 

お客様が設計?

2006-11-11

熊本市営桃尾墓園T家墓石新設工事完了しました。

今回のお客様のご要望。
・2×2m(市営桃尾霊園)の墓地に、
  ・横長の墓石で、上台は1段、
  ・天端石上には、枠無し、
  ・記銘塔の代わりに、前部手すりに、はめ込み式で
  ・材質は、○○○○
  ・価格は○○○万円(税込み・工事費込み)

私はコレをそのまま図面にし、お客様に図面提出。
お墓の形は即決まりました。

しかし!
一箇所だけコレはやめたほうがいい!!というところがありました。
それは『材質、石』です。
私の嫌いな石でした。嫌いな理由は好みではなく、石の質。自然の物だから仕方ない?という事を前提に、お話をさせていただき、私からのご提案は数種類の黒御影石。
皆さん理由を納得していただき、ご検討の結果、インドの御影石で決定!!
ちょこっとご予算よりもオーバーしましたが・・・

%E5%86%99%E7%9C%9F%20415.jpg

竿石には『想』の文字
熊本市健軍電車通りのあらき石材事務所に飾ってあったステンドグラスを見ていただき、
気に入ってもらって、お墓に取り込むことに。
ステンドグラス、意外と落ち着いた感じでいいでしょ!
%E5%86%99%E7%9C%9F%20416.jpg
 
もちろん細かいところにもあらき石材のこだわりを取り入れさせていただきました。
スキッ!としたシンプルな洋風のお墓になりました。

今回使用しました石は・・・
SG-2 という石。
・産地:インド
・吸水率:0.00  なんとゼロ!
・圧縮強さ:10102(N/平方センチ) 超硬い!
・見かけ比重:2.95
(検査方法は、JIS A 5003(5006)による)

文字を彫りこむ際に、彫りにくい硬~い石です。

 

 

雨の日にわかる!!

2006-11-11

雨の日にわかるんです!!

お墓を設計するときに『かっこいい』ことも大事です!
と同時に『汚れが付きにくい』事も大事だとあらき石材は考えます。
で、汚れが付きにくい設計とは・・・
気になった方はお問い合わせをどうぞ。

熊本市の墓石屋さん
(有)あらき石材
メール ←クリック
汚れにくくする秘訣。色々ありますよ。

お墓の構造・加工の事から、墓地の事宗教的なことまで墓石の事なら
何でもお問い合わせください。
石材加工一級技能士・お墓ディレクター・石材加工指導員
ご相談にのらせていただきます。

%E5%86%99%E7%9C%9F%20425.jpg

 

 

 

 

緊急事態発生!

2006-11-10

緊急事態発生!
それは月曜日の事。
墓石建立の為の、最終的な石のチェックをしていると、壁石に変な模様が・・・
「コレは使えない」と判断した私はすぐにお作り直しを指示しようとしたが、益城町の工場には壁石が取れるような大きな材料は残っていない。すぐに取引先の材料屋さん数社に電話。
大阪から取り寄せました。
しかし、納期はない。
福岡インターそばの運送屋さんまで取りに行く事に。
早朝から出発。(幸い、あらき石材の益城工場は益城空港インターのそばで高速は使いやす)

%E5%86%99%E7%9C%9F%20421.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%20422.jpg

%E5%86%99%E7%9C%9F%20423.jpg

無事、熊本市営墓地まで届けました。
下の写真がその現場。
進められるとこから進めてました。
もう少しで完成です。
%E5%86%99%E7%9C%9F%20417.jpg

その後、フクロウの納品。
熊本市内の個人の自宅に持っていきました
13.jpg
 
その後、基礎コンクリートを打っている熊本市営立田山墓地の確認に行きました。
地盤をしっかり固め、いい基礎になります。
12.jpg

次に、花岡山現場に向かう。
ここも着々と進んでいる。
11.jpg

 

 

 

 

« 過去の記事へ
防衛弘済会指定店・よかエコショップ認定店
〒826-0911 熊本市東区健軍2丁目19-13 tel.096-368-2651 fax.096-368-2540
Copyright 2005 ARAKI-SEKIZAI Inc. All rights reserved.